サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜ発売半年後に販売増? スズキ「ハスラー」コロナ禍以降に好調だった理由とは

ここから本文です

■2代目ハスラー登場から1年。なぜ販売半年後から好調になった?

 スズキの2代目となる現行「ハスラー」は、2020年1月20日に発売されました。ハスラーとしては初のフルモデルチェンジとなるものの、外観デザインはキープコンセプトとなりましたが、発売から1年ではどのような変化があったのでしょうか。

5ドアのスズキ新型「ジムニーロング」ついに発売へ!?

 ハスラーの年間販売台数は、2019年は5万7840台で軽自動車9位、2020年は8万114台で6位とフルモデルチェンジの効果が出ているといえます。

おすすめのニュース

サイトトップへ