サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > クアトロポルテへの道(前編)──イタリアを巡る物語 vol.15

ここから本文です

念願の北米マーケットへの再参入を果たした新生マセラティ。モンテゼーモロは次なる新プロジェクトとして、伝統的ラインナップの4ドアサルーンであるクアトロポルテを選んだ。フェラーリ傘下で初のゼロから開発を進めるモデルとなった5代目クアトロポルテ、そのコンセプト決定に至る道のりを追う。

生産量が伸び悩んだフェラーリ傘下の新生マセラティ

次に乗り替えるなら、この1台かな──20代のクルマ好きが熱弁!【神谷優太編】

マセラティ 3200GTをベースにF430と起源を同じくするフェラーリ製エンジンを搭載したマセラティ スパイダー&クーペが登場したのは今から20年前のことであった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン