現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1参戦60周年を迎えたホンダの活動と、角田への期待「表彰台に上がれると信じている」/渡辺康治HRC社長インタビュー

ここから本文です
F1参戦60周年を迎えたホンダの活動と、角田への期待「表彰台に上がれると信じている」/渡辺康治HRC社長インタビュー
写真を全て見る(1枚)

 HRC(ホンダ・レーシング)の渡辺康治社長が、2024年のF1世界選手権の開幕戦が行われたバーレーン・インターナショナル・サーキットを訪れた。今年はホンダが初めてF1に参戦してから60年という節目の年であり、渡辺社長はそれを祝うロゴがあしらわれた特別なシャツを着用していた。

 渡辺社長は60周年という記念の年を迎えたことについてや角田裕毅に対する期待、またアストンマーティンにパワーユニット(PU)を供給する2026年に向けて進めている準備について語った。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

【角田裕毅を海外F1ライターが斬る:第4戦】レッドブル育成プログラムの停滞と首脳陣の見込み違い
【角田裕毅を海外F1ライターが斬る:第4戦】レッドブル育成プログラムの停滞と首脳陣の見込み違い
AUTOSPORT web
アロンソ、アストン残留の決め手のひとつはホンダ「新規定のF1を、ホンダとの新プロジェクトで走りたかった」
アロンソ、アストン残留の決め手のひとつはホンダ「新規定のF1を、ホンダとの新プロジェクトで走りたかった」
AUTOSPORT web
レッドブルF1は2025年も現在のコンビを継続か。パフォーマンスを改善したペレスがシート争いをリード
レッドブルF1は2025年も現在のコンビを継続か。パフォーマンスを改善したペレスがシート争いをリード
AUTOSPORT web
初の中国GPに臨む角田裕毅。手強い週末を予想も「自信はある。Q3進出と入賞を狙いたい」/F1第5戦
初の中国GPに臨む角田裕毅。手強い週末を予想も「自信はある。Q3進出と入賞を狙いたい」/F1第5戦
AUTOSPORT web
ニッサンGT500クラス総監督に木賀新一氏が新任「ニッサン全体で勝てるようにしていきたい」松村基宏氏はサポートに
ニッサンGT500クラス総監督に木賀新一氏が新任「ニッサン全体で勝てるようにしていきたい」松村基宏氏はサポートに
AUTOSPORT web
アロンソ契約延長で、2026年以降の日本人ドライバーはどうなる? HRC渡辺社長「まだカスタマーPUを供給できる段階ではない」
アロンソ契約延長で、2026年以降の日本人ドライバーはどうなる? HRC渡辺社長「まだカスタマーPUを供給できる段階ではない」
motorsport.com 日本版
42歳のアロンソがアストンマーティンF1と複数年契約、2026年にはホンダと再タッグへ「心身ともに準備が整っている」
42歳のアロンソがアストンマーティンF1と複数年契約、2026年にはホンダと再タッグへ「心身ともに準備が整っている」
AUTOSPORT web
【F1チームの戦い方:小松礼雄コラム第3回】温かい歓迎を受けた春の鈴鹿。悔やみきれないミスと、1ストップ戦略で得た自信
【F1チームの戦い方:小松礼雄コラム第3回】温かい歓迎を受けた春の鈴鹿。悔やみきれないミスと、1ストップ戦略で得た自信
AUTOSPORT web
海外ライターF1コラム:24戦の理不尽なカレンダーが招く問題。人材不足が深刻化、“根無し草感”で疲弊するドライバー
海外ライターF1コラム:24戦の理不尽なカレンダーが招く問題。人材不足が深刻化、“根無し草感”で疲弊するドライバー
AUTOSPORT web
F1参戦に向けて尽力するアンドレッティ。GMとの協力がまとまれば「ノーと言えなくなる」と自信を見せる
F1参戦に向けて尽力するアンドレッティ。GMとの協力がまとまれば「ノーと言えなくなる」と自信を見せる
AUTOSPORT web
春の鈴鹿での変化。角田とリカルドの比較で見える『流れ』と『居場所』の大切さ【中野信治のF1分析/第4戦日本GP】
春の鈴鹿での変化。角田とリカルドの比較で見える『流れ』と『居場所』の大切さ【中野信治のF1分析/第4戦日本GP】
AUTOSPORT web
ウイリアムズF1、育成加入の松井沙麗は「間違いなくスピードが強み」当面の目標はF1アカデミー昇格に
ウイリアムズF1、育成加入の松井沙麗は「間違いなくスピードが強み」当面の目標はF1アカデミー昇格に
motorsport.com 日本版
ポルシェ963最新ファクトリーの利点を語るロッテラー「ピット作業のスピードと精度が上がった」
ポルシェ963最新ファクトリーの利点を語るロッテラー「ピット作業のスピードと精度が上がった」
AUTOSPORT web
GTA坂東正明代表が来年以降の海外戦開催、そして改めて次期車両プランの現状を報告
GTA坂東正明代表が来年以降の海外戦開催、そして改めて次期車両プランの現状を報告
AUTOSPORT web
将来のスポーツカー開発を視野に入れた取り組みも。マツダが2024年スーパー耐久参戦体制を発表
将来のスポーツカー開発を視野に入れた取り組みも。マツダが2024年スーパー耐久参戦体制を発表
AUTOSPORT web
日本GPでは2台が接触する不運も。今季絶不調のアルピーヌF1、ファミン代表がチームを鼓舞
日本GPでは2台が接触する不運も。今季絶不調のアルピーヌF1、ファミン代表がチームを鼓舞
AUTOSPORT web
ホンダ・レーシングのシビック・タイプR CNF-Rが2024年もS耐に参戦。毎戦ごとに異なるドライバーを起用へ
ホンダ・レーシングのシビック・タイプR CNF-Rが2024年もS耐に参戦。毎戦ごとに異なるドライバーを起用へ
AUTOSPORT web
ホンダF1、アストンとタッグの2026年から狙うはチャンピオン「ストロール氏、三部社長とそれを目標に据えた」
ホンダF1、アストンとタッグの2026年から狙うはチャンピオン「ストロール氏、三部社長とそれを目標に据えた」
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

4件
  • YUKIDOLE OIKAWA
    このチームは角田潰ししようとしてるんじゃない?ホンダに乗りたくないって言ってた奴がホンダのドライバーイビリの様なコメントしやがってさ(# ゚Д゚)
    チームもそうならリカルドのPUに細工してデチューンでもしちゃえばいいのにね。
  • md3********
    角田選手へのサポートはしっかりやって欲しいです。キレイごとは表向けにして。日本人が活躍してこそ、Powerd by Hondaが宣伝効果をなしますね。リカルドも必死です、負けてますから。プロストのようですね。セナは譲りませんでした。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村