サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 話題のニューモデル、マツダMX-30が採用する「エムハイブリッド」ってなんだ?

ここから本文です

MX-30にはEV以外のパワートレーンが存在した

2019年の東京モーターショーで話題を集めた、観音開きドアをもつSUV「マツダ MX-30(エムエックス サーティー)」が2020年秋に日本発売されると発表されました。

東京モーターショーの時点では内燃機関を積まないBEV(バッテリー式電気自動車)と発表されていましたが、2020年秋にローンチされるモデルは、直噴ガソリンエンジン「SKYACTIV-G 2.0」に独自のマイルドハイブリッドシステム「Mハイブリッド」を組み合わせたパワートレーンを採用することも発表。

おすすめのニュース

サイトトップへ