サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 電動化体制を進めるGM

ここから本文です

電動化体制を進めるGM

テネシー工場にEV生産ラインを整備。市場の動向に応えてガソリン車生産ラインも残す選択に

中国でも2035年までにすべての自動車の電動化を目指す方向性が示され、実現するかどうかは未知数ながら、世界的な電動化の波は強まる一方だ。一方でアメリカではトランプ政権化でシェールオイルの採掘が進み、内燃機関の優勢が続いている。政治的な要素も絡むだけに、10年程度でどこまで電動化が進むか予想しにくいが、自動車メーカーはどちらにも対応できる体制を整えておかなければならず、電動化への投資も進めざるを得ない状況となっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン