サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【発掘! あの頃の試乗レポート Vol.1 】1991年 日産 シルビア/180SX|ハイパワー2Lエンジンの搭載で走りが変わった

ここから本文です

あの車のデビュー当時を振り返る

創刊36年目(2020年1月現在)を迎えるカーセンサーが、過去の試乗記を発掘し、今あえて紹介していくシリーズ。

他の『発掘! あの頃の試乗レポート』シリーズを見てみる

今回は、1991年2月発売のカーセンサー Vol.143の記事「NEW CAR SENSOR」よりS13型日産 シルビア/180SXが1991年1月にマイナーチェンジしたときの試乗レポートをWEB用に再構成してお届けする。

大幅に向上したトルク、ATとの相性も良い日産 シルビア Q's

1月早々マイナーチェンジをしたシルビアのプレス向け試乗会が行われた。

おすすめのニュース

サイトトップへ