サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 覆面パトカーに見えない!? 約20年運用の宮崎県警 「マークII」が引退へ

ここから本文です

マークII最終モデルがベースの希少車

 宮崎県警察交通部は2021年10月21日(木)、公式Twitterにおいてトヨタ「マークII」の覆面パトカーが引退したことを明らかにしました。

まだ現役!? 「スカイラインGT-R」パトカー 伝説の直6エンジンを積む希少車のいま

 引退したのは型式名「GH-JZX110」、いわゆる9代目マークIIです。このタイプは2000年代初頭に生産され、マークIIとしては最終モデルになったものです。

 説明によると県警の交通機動隊で約20年にわたり運用されていたとのこと。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン