現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【2022 写真蔵トップ10】<第3位>「世界で最も美しいクルマ」に選出された「DS4」、いよいよ日本デビュー

ここから本文です

【2022 写真蔵トップ10】<第3位>「世界で最も美しいクルマ」に選出された「DS4」、いよいよ日本デビュー

掲載 42
【2022 写真蔵トップ10】<第3位>「世界で最も美しいクルマ」に選出された「DS4」、いよいよ日本デビュー

オンラインからリアルへと、少しずつ世の中が戻りつつあるようだった2022年。この1年(2022年1月1日~12月20日)に紹介した「写真蔵」から、人気の高かったモデルのトップ10をカウントダウンで紹介しよう。第3位は、DSオートモビルの新型Cセグメント ハッチバック「DS4」だ。

ガソリン、ディーゼル、PHEVと3種のパワートレーンを設定
DS4は、DS7クロスバック、DS3クロスバック、そしてフラッグシップのDS9に続く、DSブランドのオリジナルモデル第4弾となる、Cセグメントハッチバックだ。

●【くるま問答】ガソリンの給油口は、なぜクルマによって右だったり左だったりするのか

DS4は、2022年1月にパリで開催された「第37回 国際自動車フェスティバル」において、「Most Beautiful Car of the Year」を受賞した。「世界で最も美しいクルマ」に選出されたスタイリングは、フロントからリアへ流れる流麗なシルエットや、力強さを垣間見せる彫刻的なフォルム、そしてシャープなラインが特徴的だ。

インテリアも、継ぎ目のないシームレスな造形のダッシュボードや、流れるようなデザインのドアトリムなど、エクステリア同様に美しくまとめられている。10インチのタッチスクリーンやヘッドアップディスプレイなども装備される。

パワートレーンは、1.2L 直3ガソリンターボ(130ps/230Nm)の「ピュアテック」、1.5L 直4ディーゼルターボ(130ps/300Nm)の「ブルーHDi」、そして1.6L 直4ガソリンターボ(180ps/250Nm)+モーター(110ps/320Nm)のPHEV「Eテンス」と3種類を設定。いずれもトランスミッションは8速ATが組み合わされ、前輪を駆動する。

大幅にアップデートされた先進運転支援システム(ADAS)をはじめとした安全装備は充実。DSとしては初となるボイスコントロール機能を搭載した新世代のインフォテインメントも装備するなど、快適装備もクラスを超えたレベルにある。

DS4が参入するプレミアム Cセグメント ハッチバックのマーケットは、ジャーマンスリーをはじめ、多くのライバルがひしめく激戦区だ。日本でも、世界でも「最も成功したDS」を目指すという、DS4の動向に注目していきたい。

DS4 リヴォリ ピュアテック 主要諸元


●全長×全幅×全高:4415×1830×1495mm
●ホイールベース:2680mm
●車両重量:1420kg
●エンジン:直3 DOHCターボ
●総排気量:1199cc
●最高出力:96kW(130ps)/5500rpm
●最大トルク:230Nm(23.5kgm)/1750rpm
●トランスミッション:8速AT
●駆動方式:横置きFF
●燃料・タンク容量:プレミアム・52L
●WLTCモード燃費:17.7km/L
●タイヤサイズ:205/55R19
●車両価格(税込):477万9000円

[ アルバム : 2022 写真蔵トップ10<第3位>DS4 はオリジナルサイトでご覧ください ]

こんな記事も読まれています

オジェ、ダカール参戦に興味ナシ。ル・マン24時間には「また戻りたいという気持ちが強くなった」
オジェ、ダカール参戦に興味ナシ。ル・マン24時間には「また戻りたいという気持ちが強くなった」
motorsport.com 日本版
スズキ新型「ジムニー」いつ登場? めちゃ便利な“5ドア仕様”「発売待ってる!」日本導入に期待する声も!?
スズキ新型「ジムニー」いつ登場? めちゃ便利な“5ドア仕様”「発売待ってる!」日本導入に期待する声も!?
くるまのニュース
木の質感が最高! リラックスできる癒し空間を備えたトヨタ ハイエースがベースのキャンパー
木の質感が最高! リラックスできる癒し空間を備えたトヨタ ハイエースがベースのキャンパー
月刊自家用車WEB
【F1第9戦無線レビュー】「問題がある。でもプッシュして」ホームでの勝利から一転。トラブルに苦しんだルクレール
【F1第9戦無線レビュー】「問題がある。でもプッシュして」ホームでの勝利から一転。トラブルに苦しんだルクレール
AUTOSPORT web
日産「ノートオーラ」が大胆イメチェン! 新フロントデザインのインパクトがデカすぎた
日産「ノートオーラ」が大胆イメチェン! 新フロントデザインのインパクトがデカすぎた
THE EV TIMES
唯一の「首都高が通らない区」脱却なるか!? 関越道「都心乗り入れ」計画に反響多数「今すぐ開通して」 練馬から「京葉道路へ直通」の未来も!?
唯一の「首都高が通らない区」脱却なるか!? 関越道「都心乗り入れ」計画に反響多数「今すぐ開通して」 練馬から「京葉道路へ直通」の未来も!?
くるまのニュース
角田裕毅「スペインでのパフォーマンスに不安はない」2戦ぶりポイント獲得目指す
角田裕毅「スペインでのパフォーマンスに不安はない」2戦ぶりポイント獲得目指す
motorsport.com 日本版
将来は中華街へ直結! 横浜郊外の都市計画道路の進捗は 住宅街を貫くトンネルも整備
将来は中華街へ直結! 横浜郊外の都市計画道路の進捗は 住宅街を貫くトンネルも整備
乗りものニュース
「#500 ハリケーンランプ」の100周年記念限定モデルが7/5発売!
「#500 ハリケーンランプ」の100周年記念限定モデルが7/5発売!
バイクブロス
ホンダ「すごいSUV」まもなく発売! 24年夏に約2年ぶりに復活! 新型「CR-V」日本仕様に「RS」&「ハイブリッド」追加はある?
ホンダ「すごいSUV」まもなく発売! 24年夏に約2年ぶりに復活! 新型「CR-V」日本仕様に「RS」&「ハイブリッド」追加はある?
くるまのニュース
アクティブからホンダ CBR600RR用/ヤマハ MT-09用「フェンダーレスキット」が登場!
アクティブからホンダ CBR600RR用/ヤマハ MT-09用「フェンダーレスキット」が登場!
バイクブロス
153ガレージから汎用「オリジナルグリップ」全5色が登場!
153ガレージから汎用「オリジナルグリップ」全5色が登場!
バイクブロス
テラチャージと日栄インテック、機械式駐車場向けEV充電器を提供開始
テラチャージと日栄インテック、機械式駐車場向けEV充電器を提供開始
レスポンス
約30年前のデザインとは思えない! ユーリエ「イントルーダー コンバーチブル」を知ってる? 1140万円なら悪くない投資です
約30年前のデザインとは思えない! ユーリエ「イントルーダー コンバーチブル」を知ってる? 1140万円なら悪くない投資です
Auto Messe Web
【この911カレラSなんぼ?】日本から帰ってきた18年落ちのポルシェ911カレラS(997)その値段は?
【この911カレラSなんぼ?】日本から帰ってきた18年落ちのポルシェ911カレラS(997)その値段は?
AutoBild Japan
【7人乗りEV】 メルセデス・ベンツ新型「EQB」予約注文受付を開始 あらゆるライフスタイルにフィット
【7人乗りEV】 メルセデス・ベンツ新型「EQB」予約注文受付を開始 あらゆるライフスタイルにフィット
AUTOCAR JAPAN
スマホと同じくクルマもワイヤレス充電が可能に!? 自然界からもヒントを得て開発する「マーレ」の技術力
スマホと同じくクルマもワイヤレス充電が可能に!? 自然界からもヒントを得て開発する「マーレ」の技術力
くるまのニュース
スズキのトヨタ製ワゴン『スウェイス』、ベースはカローラ
スズキのトヨタ製ワゴン『スウェイス』、ベースはカローラ
レスポンス

みんなのコメント

42件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

425.4581.4万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

80.0563.9万円

中古車を検索
DS4の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

425.4581.4万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

80.0563.9万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村