現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > シートアレンジとオプションがキモ! 「いざ」という時も快適に車中泊できるミニバン4選

ここから本文です

シートアレンジとオプションがキモ! 「いざ」という時も快適に車中泊できるミニバン4選

掲載 更新
シートアレンジとオプションがキモ! 「いざ」という時も快適に車中泊できるミニバン4選

災害時の避難場所にもなり得るクルマ

 コロナウイルス禍の影響で「災害の際に三蜜の恐れがある避難所への避難は避けたい」ということもあり、車中泊に適したミニバンへの注目が高まっているようだ。ここではいくつかの要素から車中泊に適したミニバンを挙げてみたい。

「持っててよかった」は突然訪れる! 災害時に役立つアウトドアグッズとは

悪路走破性 デリカD:5

 災害時に道路状況が悪くなった際に悪路走破性の高いミニバンは有難い。この観点であれば「ミニバンに軸足を置いたSUV」と言えるデリカD:5が真っ先に選択肢のひとつとして上がる。

 デリカD:5はSUVに匹敵する高い悪路走破性だけでなく、2列目シートがベンチシートになる8人乗り仕様なら、シートのフルフラット機能に加えシートの厚みもある方なので寝心地がいい点も魅力だ。

寝やすさ フリード+

 手中泊の際の寝やすさを重視するならマットを敷く前提でフラットなスペースが広いクルマが欲しい。

 この点を重視するなら5人乗りの2列シートミニバンとなるが、フリード+は2列目シートを前方に倒しボードでラゲッジスペースとつなぐと、ボディサイズの割に広いフラットなスペースが出現する。

 さらにこの状態だとラゲッジスペースの下側が荷物置き場として使えるので、荷物の整理がしやすい点も嬉しい

電気が使える アルファード&ヴェルファイア ハイブリッド

 車中泊の際に電気が使えれば調理やパソコン仕事などできることは大きく広がる。クルマで電気を使うならEVやプラグインハイブリッドが理想だが、それらのシステムを採用している新車のミニバンは残念ながらない。

 そのため1500Wの100V電源があるハイブリッドのミニバンが対象になり、その中ではオプションで100V電源3個が選べるアルファード&ヴェルファイア ハイブリッドがイチオシだ。

 アルファード&ヴェルファイア ハイブリッドは100V電源に加え、2列目がキャプテンシートとなる7人乗り、ベンチシートとなる8人乗りともに1列目、2列目、3列目の座面までを長くフラットにできるので、アルファード&ヴェルファイアという車格も含めて快適に就寝できそうだ。

ポップアップルーフ ベンツV220dマルコポーロホライゾン

 1995年登場のボンゴフレンディで話題になったポップアップルーフはオープンにすると屋根裏部屋のようなスペースができるのに加え、ポップアップルーフへの出入り口を使うと室内高が高くなり着替えなどに便利なので、車中泊をするにはあったら嬉しい装備だ。

 現在日本車のカタログモデルでポップアップルーフがあるクルマはないのだが、意外にもベンツV220dのマルコポーロホライゾンというモデルはポップアップルーフ付だ。

 V220dマルコポーロホライゾンはポップアップルーフと3列目シートをフラットにすると最大5人が就寝できるのに加え、立派なテーブルやアウトドアの際に日よけとして使えるサイドオーニング、サブバッテリーも装備している。このあたりを総合すると938万円という価格は決して高くないと言えるのかもしれない。

こんな記事も読まれています

ご先祖バカ売れ6代目カローラバン!! その牙城を見事崩した初代プロボックスって冷静にスゴくない!?
ご先祖バカ売れ6代目カローラバン!! その牙城を見事崩した初代プロボックスって冷静にスゴくない!?
ベストカーWeb
ええええ、クラウンってトラックもあったの!? しかもバカ売れ!! マスターラインの完成度がマジで心鷲掴みだったのよ
ええええ、クラウンってトラックもあったの!? しかもバカ売れ!! マスターラインの完成度がマジで心鷲掴みだったのよ
ベストカーWeb
【正式結果】ボルトレートが今季2度目のPP獲得。再審査でプレマ勢がポジション取り戻す/FIA F2第4戦予選
【正式結果】ボルトレートが今季2度目のPP獲得。再審査でプレマ勢がポジション取り戻す/FIA F2第4戦予選
AUTOSPORT web
70年代のクルマは真っ直ぐ走らない!? 高レスポンス[セリカ リフトバック2000GT]がカッコ良すぎる!
70年代のクルマは真っ直ぐ走らない!? 高レスポンス[セリカ リフトバック2000GT]がカッコ良すぎる!
ベストカーWeb
F1エミリア・ロマーニャGP FP1:大型アップデート実施のフェラーリ、ルクレールが首位発進。角田は6番手につける
F1エミリア・ロマーニャGP FP1:大型アップデート実施のフェラーリ、ルクレールが首位発進。角田は6番手につける
AUTOSPORT web
フェルスタッペン、マクラーレン勢との激しいポール争いを制す。角田裕毅が躍動7番手|F1エミリア・ロマーニャGP予選
フェルスタッペン、マクラーレン勢との激しいポール争いを制す。角田裕毅が躍動7番手|F1エミリア・ロマーニャGP予選
motorsport.com 日本版
アジアクロスカントリーラリー、2024年大会のマレーシア区間中止が決定。タイでの一国開催に
アジアクロスカントリーラリー、2024年大会のマレーシア区間中止が決定。タイでの一国開催に
AUTOSPORT web
角田裕毅、今季5度目のQ3進出で7番手! 熾烈ポール争いはフェルスタッペン制す|F1エミリア・ロマーニャGP予選速報
角田裕毅、今季5度目のQ3進出で7番手! 熾烈ポール争いはフェルスタッペン制す|F1エミリア・ロマーニャGP予選速報
motorsport.com 日本版
トヨタ[新型FRスポーツ]爆誕!! 車重1トンちょいの超絶楽しいクルマ[S-FR]は2026年に登場か!?
トヨタ[新型FRスポーツ]爆誕!! 車重1トンちょいの超絶楽しいクルマ[S-FR]は2026年に登場か!?
ベストカーWeb
「ルート66」で一番有名なネオンが30年ぶりに点灯!「ロイズ」を再興したのはひとりの日系人でした【ルート66旅_52】
「ルート66」で一番有名なネオンが30年ぶりに点灯!「ロイズ」を再興したのはひとりの日系人でした【ルート66旅_52】
Auto Messe Web
“これまでとは違うオートポリス”の戦い方。過去の経験が邪魔になる?/SF第2戦プレビュー
“これまでとは違うオートポリス”の戦い方。過去の経験が邪魔になる?/SF第2戦プレビュー
AUTOSPORT web
アーロンが最速。FIA F2フリー走行はベアマンのクラッシュで赤旗終了に/第4戦イモラ
アーロンが最速。FIA F2フリー走行はベアマンのクラッシュで赤旗終了に/第4戦イモラ
AUTOSPORT web
レクサスの中国製コピー? 上級ワンボックスEVが英国上陸 マクサス・ミファ9へ試乗 価格なりの高水準
レクサスの中国製コピー? 上級ワンボックスEVが英国上陸 マクサス・ミファ9へ試乗 価格なりの高水準
AUTOCAR JAPAN
シボレー「アバランチ」をおりて日産「タイタン」に返り咲いた理由は?『スプラトゥーン』のデザインを取り入れたボディが遊び心満点です
シボレー「アバランチ」をおりて日産「タイタン」に返り咲いた理由は?『スプラトゥーン』のデザインを取り入れたボディが遊び心満点です
Auto Messe Web
コラピントがファイナルラップのオーバーテイクで初優勝掴む。宮田莉朋14位|F2イモラスプリント
コラピントがファイナルラップのオーバーテイクで初優勝掴む。宮田莉朋14位|F2イモラスプリント
motorsport.com 日本版
道譲らないとダメ? たまに遭遇する「民間の緊急車両」どう対応すればいいのか
道譲らないとダメ? たまに遭遇する「民間の緊急車両」どう対応すればいいのか
乗りものニュース
アンダー350万円! 新型「既視感ありまくりSUV」公開! 5速MT&4.3m級のコンパクトボディ採用! 3列7人乗りの「グルカ“5ドア”」印に登場
アンダー350万円! 新型「既視感ありまくりSUV」公開! 5速MT&4.3m級のコンパクトボディ採用! 3列7人乗りの「グルカ“5ドア”」印に登場
くるまのニュース
【F1チームの戦い方:小松礼雄コラム第5回】好発進から一転。“少し感情的になった”ケビンと今後のアプローチを話し合い
【F1チームの戦い方:小松礼雄コラム第5回】好発進から一転。“少し感情的になった”ケビンと今後のアプローチを話し合い
AUTOSPORT web

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

461.3775.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

2.82199.0万円

中古車を検索
アルファードハイブリッドの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

461.3775.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

2.82199.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村