サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「R35GT-Rは1000馬力をどう活かすかがポイントか!?」名門が手がけたオールラウンド仕様が面白い!

ここから本文です

4.3Lで1050馬力を絞り出す強心臓!

速さと快適性の両立を狙うエンドレスのデモカー

「外した純正シートをオフィスチェアに!」ブリッドのマルチキャスターPROにWRX STI用が登場

このR35GT-Rは、神戸の名チューナー“エンドレス”がナンバー付きのストリートスペックに拘りながら開発を進めた1000psのチューンドだ。

HKSの大容量サージタンクが目を引くエンジンルーム。VR38DETT本体はHKSの4.3LキットとGT1000+タービンをセットしたフルチューンスペックで、最大ブースト圧1.9キロ時に1050psを発揮。

おすすめのニュース

サイトトップへ