サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「あの頃キミは若かった!」D1GP選手の昔と今を比較してみた!Part.2

ここから本文です

あの名ドリフターも若い頃は好青年だった!?

トップカテゴリーで戦う選手たちの昔と今を比較!

「問い合わせ殺到!?」1423万円+限定99台のトムスGRスープラに迫る!

2000年10月6日、V-OPT収録イベントという形で開催されたドリフト大会、これがD1GPの原点である。その翌年からD1グランプリの名でシリーズ化し、2006年には下部カテゴリーとしてD1ストリートリーガル(D1SL)も誕生。D1SLで一定の成績を残すとD1GPライセンスが与えられるという体制が確立されたのだ。

各選手がトップカテゴリーであるD1GPまで上り詰めた道は様々だが、みんな最初はヒヨッコからスタートしている。

おすすめのニュース

サイトトップへ