サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 房総半島は素掘りトンネル王国!? 日本で2番目に古い国道トンネルを走ってみた

ここから本文です

■日本で2番目に古い!? 現役の素掘りトンネル

 千葉県の房総半島は素掘りのトンネルが多く、それ目指してツーリングするライダーも多いようです。数あるトンネルの中から、今回は「四町作第1トンネル」をご紹介します。

まだ完成していない首都高? あの出口の先はどこへ行く?

「四町作(よまちさく)」と読むそのトンネルがあるのは、千葉県君津市大戸見付近です。房総半島中部を南北に縦断する国道410号沿い、亀山湖の少し北側に位置し、半島を東西に横断する国道465号と交差、重複するあたりです。

 このトンネル、何がすごいかって「現在通行できる国道トンネルの中で、日本で2番目に古い」という点です。

おすすめのニュース

サイトトップへ