サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > トヨタ「カローラ・シリーズ」の生産ライン 6月に7稼働日停止 上海のロックダウン影響

ここから本文です

カローラ・クロスが人気 販売は好調

トヨタが6月の国内工場の稼働について、見直しを発表した。

【画像】カローラ・クロスとGRカローラ【新型モデル】 全100枚

同社は、5月/6月の国内工場の稼働停止日程を先日発表したばかりだが、新たに6月6日の週についても「上海でのロックダウンの影響により」停止日が追加される形だ。

新たな稼働停止は、国内全14工場(28ライン)中、10工場(16ライン)が対象となる。

新車販売トップ争いの常連であるカローラ・シリーズを生産する「高岡工場 第1ライン」も含まれており、先日明らかになった2稼働日の停止に加えて、今回5稼働日が追加された。合計7稼働日が停止対象となる。

おすすめのニュース

サイトトップへ