現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > まさにスイートルーム、メルセデスベンツ『Vクラス』カスタムは受注生産…東京オートサロン2024

ここから本文です
まさにスイートルーム、メルセデスベンツ『Vクラス』カスタムは受注生産…東京オートサロン2024
写真を全て見る(20枚)

メルセデスベンツ・ベンツ日本は、東京オートサロン2024にメルセデスベンツ『Vクラス・ブラックスイート』を出展した。「ブラックスイート」は、Vクラスのエクストラロングモデルをベースに各種アクセサリーパーツを装備した受注生産のプレミアム・ミニバンだ。全長5385mm、全幅3430mm、全高1930mmからなる存在感と、質感高く、広々とした室内空間を持つモデルである。

展示車両のカラーは、オブシディアンブラックで、同色の19インチのAMGアルミホイールを装備している。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

ボンネットの“ベンツマーク”が帰ってきた!メルセデスベンツ『E300 エクスクルーシブ』登場[詳細画像]
ボンネットの“ベンツマーク”が帰ってきた!メルセデスベンツ『E300 エクスクルーシブ』登場[詳細画像]
レスポンス
スバル フォレスター、特別仕様車「STIスポーツ ブラックセレクション」発表
スバル フォレスター、特別仕様車「STIスポーツ ブラックセレクション」発表
レスポンス
C&Eクーペを統合した新世代の2ドアクーペ、メルセデスベンツ『CLE200クーペ』登場![詳細画像]
C&Eクーペを統合した新世代の2ドアクーペ、メルセデスベンツ『CLE200クーペ』登場![詳細画像]
レスポンス
電動SUV、メルセデスベンツ『EQA』改良新型を発売…航続591km
電動SUV、メルセデスベンツ『EQA』改良新型を発売…航続591km
レスポンス
ルノー『キャプチャー』改良新型、「アルピーヌ」仕様を設定
ルノー『キャプチャー』改良新型、「アルピーヌ」仕様を設定
レスポンス
ゴルフ登場の2か月前に発表された、VW『シロッコ』のインパクト【懐かしのカーカタログ】
ゴルフ登場の2か月前に発表された、VW『シロッコ』のインパクト【懐かしのカーカタログ】
レスポンス
レブル250が積載性バツグンのアドベンチャーモデルに変身、新型コンプリートマシン発売へ
レブル250が積載性バツグンのアドベンチャーモデルに変身、新型コンプリートマシン発売へ
レスポンス
メルセデス・ベンツ Eクラス【1分で読める輸入車解説/2024年最新版】
メルセデス・ベンツ Eクラス【1分で読める輸入車解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
マセラティはカスタマイズ「フォーリセリエ」を訴求…オートモビルカウンシル2024
マセラティはカスタマイズ「フォーリセリエ」を訴求…オートモビルカウンシル2024
レスポンス
マセラティ、カスタマイズをテーマにした『グレカーレ』と『クアトロポルテ』を展示予定…オートモビルカウンシル2024
マセラティ、カスタマイズをテーマにした『グレカーレ』と『クアトロポルテ』を展示予定…オートモビルカウンシル2024
レスポンス
マツダの新型SUV『CX-80』、4月18日デビューへ
マツダの新型SUV『CX-80』、4月18日デビューへ
レスポンス
2+2仕様を新設定した新型メルセデスAMG GTクーペが日本デビュー
2+2仕様を新設定した新型メルセデスAMG GTクーペが日本デビュー
カー・アンド・ドライバー
スバル フォレスター X/XTエディションに新色「ガイザーブルー」登場
スバル フォレスター X/XTエディションに新色「ガイザーブルー」登場
レスポンス
1300万円超えの「2.0L ロードスター」実車展示!  丸目4灯ライトのレトロ仕様!? 「グランドアルバイシン」とは
1300万円超えの「2.0L ロードスター」実車展示! 丸目4灯ライトのレトロ仕様!? 「グランドアルバイシン」とは
くるまのニュース
トヨタが「新型クラウン オフロード仕様」発表! 車高アップ×ワイドボディがカッコイイ! “タフすぎ”オシャグリーンの「LANDSCAPE」 どんなモデル?
トヨタが「新型クラウン オフロード仕様」発表! 車高アップ×ワイドボディがカッコイイ! “タフすぎ”オシャグリーンの「LANDSCAPE」 どんなモデル?
くるまのニュース
メルセデス・ベンツ EQAを大幅改良し、エクステリア、インテリアデザインを変更
メルセデス・ベンツ EQAを大幅改良し、エクステリア、インテリアデザインを変更
Auto Prove
ホンダ新型「フィット」実車公開! 約200万円の超スポーティ仕様! 専用エアロ完全武装の「5ドアハッチバック」中国に登場
ホンダ新型「フィット」実車公開! 約200万円の超スポーティ仕様! 専用エアロ完全武装の「5ドアハッチバック」中国に登場
くるまのニュース
最強モデルは後輪駆動で電動化もなし!? メルセデスAMG『GTクーペ』次の一手とは
最強モデルは後輪駆動で電動化もなし!? メルセデスAMG『GTクーペ』次の一手とは
レスポンス

みんなのコメント

3件
  • blu********
    全幅3430mm、って間違い?
    それじゃあ高速乗れないし
  • luv********
    このVクラスが型落ち寸前に日産マーク付けてエルグランドとして売りそう
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

926.01330.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

40.03780.0万円

中古車を検索
Vクラスの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

926.01330.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

40.03780.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村