サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハミルトン、独走優勝の鍵はタイヤ管理? フェルスタッペン相手は「簡単ではなかった」とも

ここから本文です
 F1第2戦シュタイアーマルクGPはメルセデスのルイス・ハミルトンが欠片も危うさを見せずにポール・トゥ・ウィンで今季初勝利を挙げた。

 ハミルトンの横綱相撲とも言えるパフォーマンスは、1週間前に同じレッドブルリンクで行なわれた開幕戦とは対照的なモノだ。レッドブルリンクの攻撃性の高い縁石が引き起こしたギヤボックストラブルに見舞われ、レース終盤にはアレクサンダー・アルボン(レッドブル)との間で接触を起こしたことによるペナルティで表彰台を逃す……非常に厳しいものとなった開幕戦から、一転した好結果だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン