サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「カッコ良い」何%? トヨタ新型「GR86」にファン熱視線! 9年ぶり全面刷新で「丸くなった?」声も

ここから本文です

「カッコ良い」何%? トヨタ新型「GR86」にファン熱視線! 9年ぶり全面刷新で「丸くなった?」声も

■新型GR86に対して「シンプルでカッコ良い!」の声

 トヨタは2021年4月5日に新型「GR86」を世界初公開しました。9年ぶりにフルモデルチェンジを受けて2021年秋に発売される新型GR86について、ユーザーはどのような評価をしているのでしょうか。

【画像】9年ぶり全面刷新でカッコ良く進化! 新型「GR86」を画像で見る(30枚)

 今回トヨタは、初代モデルから車名を変更し、トヨタのモータースポーツブランド「GAZOO Racing」の頭文字をつけて新型GR86として公開しました。

「GRスープラ」「GRヤリス」に続く3つ目のGRモデルとして登場する新型GR86ですが、今回くるまのニュースでは2020年4月5日から8日にかけて、SNS上で新型GR86についてのアンケートを実施。SNSユーザーの反響を調査しました。

 まず、新型GR86のデザインについてどう思うかを「とてもカッコ良いと思う」「まあまあカッコ良いと思う」「普通」「あまりカッコ良いと思わない」「まったくカッコ良いと思わない」の5択で聞いたところ、「とてもカッコ良いと思う」が27.4%、「まあまあカッコ良いと思う」が35.5%を記録。

「普通」は11.3%、「あまりカッコ良いと思わない」は16.1%、「まったくカッコ良いと思わない」は9.7%で、デザインに関する意見は概ね好評です。

 カッコ良いと答えた人に理由を聞いたところ、「シンプルでカッコ良く、同時にカスタマイズされることを想定したデザインだと思いました」「スムーズでスタイリッシュですね」という意見が聞かれました。

 また回答者のなかには「デザインのコンセプトからか、上から潰して、横に伸ばしたヤリスにも見えます」という意見もありました。

 一方、カッコ良いと思わないと回答した人の意見では、「先代よりも丸くなって、大人しくなったように思います」「リアのデザインがでっぷりと太くて、緊張感が感じられません」という声が聞かれました。

 また新型GR86と、共同開発された新型BRZに期待している部分としては、近年貴重な低重心FRパッケージや、排気量アップで2.4リッターになった水平対向エンジンのパワフルさ、ねじり剛性向上などによる進化したハンドリング性能などを挙げる声が多くありました。

 最後に新型GR86と新型BRZ(2021年夏発売)について、購入したいと思うかどうかを聞いたところ、どちらも購入したいと思わないという回答が54.8%となったものの、新型GR86を購入したいという回答が24.2%、新型BRZを購入したいと回答した人が21%を記録。

 先に発売されるのは新型BRZですが、数か月待ってでも新型GR86が欲しいというユーザーの方が多いことが分かりました。

※ ※ ※

 新型BRZとは異なる走りの味をもつという新型GR86が、どんなFRスポーツカーとして登場するのか、いまから多くのファンが注目しています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します