現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキ斬新「軽トラック 1人乗り仕様」実車展示! ハヤブサ“1300cc”エンジン搭載の「キャリイ」が凄い!? どんなクルマ?

ここから本文です

スズキ斬新「軽トラック 1人乗り仕様」実車展示! ハヤブサ“1300cc”エンジン搭載の「キャリイ」が凄い!? どんなクルマ?

掲載 8
スズキ斬新「軽トラック 1人乗り仕様」実車展示! ハヤブサ“1300cc”エンジン搭載の「キャリイ」が凄い!? どんなクルマ?

■ハヤブサのエンジンを搭載する軽トラックとは!

 昨今注目を集めるスズキ「キャリイ」。カスタム業界でもベース車として人気です。
 
 そうした中でスズキ「ハヤブサ」の1300ccエンジンを搭載した凄い仕様が登場しました。

【画像】「えっ…!」これが爆速軽トラです。画像を見る!(51枚)

 1961年に初代モデルがデビューしたキャリイ。

 その後、幾度となくモデルチェンジや改良を経て2013年には現行となる11代目が登場しています。

 また2018年には11代目をベースにキャビンを拡大させた「スーパーキャリイ」も登場。

 最近では2023年12月にスーパーキャリイの特別仕様車「Xリミテッド」が発売され、注目度が高まっています。

 そんなキャリイですが、2024年2月に開催された「大阪オートメッセ2024」に度肝を抜かれる仕様が展示されました。

 それは大阪のカスタムショップ「アメンド」が展示した1台。

 その見た目は、本来なら荷台が備わる部分をなくしているだけでも存在感があります。

 しかし、真骨頂はフレームなどで補強しつつ、フレーム中央にスズキのハヤブサの1300cc直列4気筒エンジンとミッションを独自の加工により搭載していること。

 なお足回りでは、フロントにアメンドオリジナルのサスペンションを搭載。

 リアにはスズキ「カプチーノ」から移植したマルチリンク機構が使われるなど、様々な「スズキらしさ」が詰め込まれています。

 内装は、まるでレーシングカーのように内張りを剥がし、ロールケージで構成。シートもブリッドのものを採用しています。

 なおアメンドでは、YouTubeで製作工程を公開しており、今回大阪オートメッセ2024に展示されたのは2号機だと言います。

 元々、低予算でドリフトを楽しめるクルマとして軽トラックが選ばれたようです。

 また最新の動画では、大阪オートメッセ2024の搬入時には積載車から降ろして、自走で走るところも見られました。

こんな記事も読まれています

住める車とはまさにこれ! 全て揃ったワンルームのようなトヨタ ハイエースがベースのキャンパー
住める車とはまさにこれ! 全て揃ったワンルームのようなトヨタ ハイエースがベースのキャンパー
月刊自家用車WEB
50万以上安くなるってマジ!? [新型フリード]安く買うならテクニック必須!! ベースグレードだってオプションでなんとかなるのよ!!
50万以上安くなるってマジ!? [新型フリード]安く買うならテクニック必須!! ベースグレードだってオプションでなんとかなるのよ!!
ベストカーWeb
ハイエースタイプ最高クラスの広さが自慢! トヨタ ハイエースがベースのキャンパー
ハイエースタイプ最高クラスの広さが自慢! トヨタ ハイエースがベースのキャンパー
月刊自家用車WEB
え、キャリイがジムニー並みのオフローダー!? フツーの人が軽トラを買うワケ
え、キャリイがジムニー並みのオフローダー!? フツーの人が軽トラを買うワケ
ベストカーWeb
MINI、日本初公開モデルをお披露目!東京・渋谷で試乗もできる体感イベント開催
MINI、日本初公開モデルをお披露目!東京・渋谷で試乗もできる体感イベント開催
グーネット
フィアット「500(チンクエチェント)/500C」国内販売終了。累計販売13万台の人気車
フィアット「500(チンクエチェント)/500C」国内販売終了。累計販売13万台の人気車
グーネット
いよいよガソリンはリッター200円に!? 補助金の終了が間近に迫ってきた!
いよいよガソリンはリッター200円に!? 補助金の終了が間近に迫ってきた!
ベストカーWeb
1900馬力のピニンファリーナ「バッティスタ」と10台限定の「B95」が日本上陸! イタリア大使館でお披露目された超弩級ハイパーカーとは
1900馬力のピニンファリーナ「バッティスタ」と10台限定の「B95」が日本上陸! イタリア大使館でお披露目された超弩級ハイパーカーとは
Auto Messe Web
日産エクストレイルがマイナーチェンジ。合わせて90周年記念車をリリース
日産エクストレイルがマイナーチェンジ。合わせて90周年記念車をリリース
カー・アンド・ドライバー
カマルザマン「ドライのマップに変えた」と雨の決勝でベテランの技。Team Frontierは8耐トライアウト首位通過
カマルザマン「ドライのマップに変えた」と雨の決勝でベテランの技。Team Frontierは8耐トライアウト首位通過
AUTOSPORT web
急きょ出場のデビュー戦でファステストラップの爪痕「シングルシーターでも速いことを示せた」バーニコート/SF第2戦
急きょ出場のデビュー戦でファステストラップの爪痕「シングルシーターでも速いことを示せた」バーニコート/SF第2戦
AUTOSPORT web
可能性は感じる ケド「宿題」も多い オモダ5 プロトタイプへ試乗 1.6Lターボの新型SUV
可能性は感じる ケド「宿題」も多い オモダ5 プロトタイプへ試乗 1.6Lターボの新型SUV
AUTOCAR JAPAN
過去最高! 2630台を3カ月で販売したランボルギーニが2024年も好調な業績を維持している理由とは
過去最高! 2630台を3カ月で販売したランボルギーニが2024年も好調な業績を維持している理由とは
Auto Messe Web
深夜バス相次ぎ廃止 一般系統も“整理”へ 京成バスダイヤ改正
深夜バス相次ぎ廃止 一般系統も“整理”へ 京成バスダイヤ改正
乗りものニュース
1200馬力超え“V12”搭載! 「クワッド“バイク”」世界初公開! バイクとクルマ混ぜちゃった! パワーウエイトレシオ1kg/hpの“絶叫マシン”「エングラー V12」英で発表
1200馬力超え“V12”搭載! 「クワッド“バイク”」世界初公開! バイクとクルマ混ぜちゃった! パワーウエイトレシオ1kg/hpの“絶叫マシン”「エングラー V12」英で発表
くるまのニュース
ストロール、優れたタイヤ管理と戦略で入賞「ニコや裕毅をパスできて楽しかった」アストンマーティン/F1第7戦
ストロール、優れたタイヤ管理と戦略で入賞「ニコや裕毅をパスできて楽しかった」アストンマーティン/F1第7戦
AUTOSPORT web
日本限定の『コンチネンタルGTアズール』がベントレー&マリナーから登場。世界10台のみ、4165万円
日本限定の『コンチネンタルGTアズール』がベントレー&マリナーから登場。世界10台のみ、4165万円
AUTOSPORT web
世界に1台 超高級車ブランド「オーダーメイド」に注力 ロールス・ロイス本社工場拡張へ
世界に1台 超高級車ブランド「オーダーメイド」に注力 ロールス・ロイス本社工場拡張へ
AUTOCAR JAPAN

みんなのコメント

8件
  • mike-mike
    いかにもスズキ純正のフリをした見出しをカスタムカーの記事に付けるのは、記者の無能と記事配信社のコンプラ意識の重大な欠如を物語っている。
  • たぬき
    うっわ、youtubeに8年も前にアップされてる軽トラにハヤブサのエンジン載せてる動画の奴のアイデア丸パクリじゃん
    アイデアパクッて、ちょっとひねりを効かせて、外見をわざとダサくした感じですかね?
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

123.6174.4万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1.0388.9万円

中古車を検索
スーパーキャリイの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

123.6174.4万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1.0388.9万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村