現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「スリップサイン」とは違う「プラットフォーム」って何? 昨年も使ったスタッドレスタイヤを今年も履くなら「確認必須」のポイントだった

ここから本文です
「スリップサイン」とは違う「プラットフォーム」って何? 昨年も使ったスタッドレスタイヤを今年も履くなら「確認必須」のポイントだった
写真を全て見る(10枚)

 この記事をまとめると

■スタッドレスタイヤには「プラットフォーム」と呼ばれるインジケーターがある

タイヤで大損するかどうかは日常のちょっとした差! タイヤの寿命を縮める5つの行為

■「プラットフォーム」に到達したスタッドレスタイヤは雪上&氷上性能が劣化する

■オールシーズンタイヤにも「プラットフォーム」は存在する

 いままで使ってたスタッドレスに交換前に気をつけたいサイン

 標高の高いところでは、ぼちぼち霜が上がったり降雪が見られたりという便りが届き、いよいよ冬本番が近くなってきたことを実感する時期になって来ました。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

「MINI 3ドア」10年ぶりの全面改良!何が変わった?変化の3ポイント
「MINI 3ドア」10年ぶりの全面改良!何が変わった?変化の3ポイント
グーネット
スーパー耐久からF1へ。ホンダF1の新パワーユニット開発へ挑む若手3人のインタビューが公式メディアで公開
スーパー耐久からF1へ。ホンダF1の新パワーユニット開発へ挑む若手3人のインタビューが公式メディアで公開
AUTOSPORT web
結婚発表で「大谷フィーバー」再び!? 全国各地にある「大谷バイパス」で道路交通どう変化? 圧巻の「360度大回転」でドライバーの度肝抜く
結婚発表で「大谷フィーバー」再び!? 全国各地にある「大谷バイパス」で道路交通どう変化? 圧巻の「360度大回転」でドライバーの度肝抜く
くるまのニュース
WRC王者がふたたび日本へ。横浜ゴム、FDJ開幕戦に参戦するロバンペラをサポート
WRC王者がふたたび日本へ。横浜ゴム、FDJ開幕戦に参戦するロバンペラをサポート
AUTOSPORT web
レッドブル&HRC密着:PUの水温と油温が高い状況で使用することを前提にマシンを準備。より正確な限界の把握が重要に
レッドブル&HRC密着:PUの水温と油温が高い状況で使用することを前提にマシンを準備。より正確な限界の把握が重要に
AUTOSPORT web
新型“ネコ顔フラッグシップセダン”ついに日本発売 3本爪ライトの新プジョー「508」
新型“ネコ顔フラッグシップセダン”ついに日本発売 3本爪ライトの新プジョー「508」
乗りものニュース
予選5番手のペレス、ターン1のミスでフロントロウ失った? 「望んでいた位置じゃないのは確か。0.1秒はロスしてしまった」|F1バーレーンGP
予選5番手のペレス、ターン1のミスでフロントロウ失った? 「望んでいた位置じゃないのは確か。0.1秒はロスしてしまった」|F1バーレーンGP
motorsport.com 日本版
今から押さえておきたい! 桜が見頃なツーリングスポット5選 ~関東近郊編~
今から押さえておきたい! 桜が見頃なツーリングスポット5選 ~関東近郊編~
バイクのニュース
430万円超え「コンパクトSUV」先行発売! 4速ATのスズキ新型「ジムニー5ドア」墨に登場 海外へ続々展開で「日本でも早く出して」熱望の声も!
430万円超え「コンパクトSUV」先行発売! 4速ATのスズキ新型「ジムニー5ドア」墨に登場 海外へ続々展開で「日本でも早く出して」熱望の声も!
くるまのニュース
フェルスタッペン、メルセデスとの0.477秒差を心配せず「エンジンモードが違うのかも」レッドブル/F1第1戦木曜
フェルスタッペン、メルセデスとの0.477秒差を心配せず「エンジンモードが違うのかも」レッドブル/F1第1戦木曜
AUTOSPORT web
BMW M Team Studieが2024年スーパーGT参戦体制を発表。ドイツ人ドライバーのクルッテンを起用
BMW M Team Studieが2024年スーパーGT参戦体制を発表。ドイツ人ドライバーのクルッテンを起用
AUTOSPORT web
12台のみの激レア車マセラティ「MC12 ベルジオーネ コルサ」が約4億9000万円で落札! レース仕様より優れた745馬力のパフォーマンスとは?
12台のみの激レア車マセラティ「MC12 ベルジオーネ コルサ」が約4億9000万円で落札! レース仕様より優れた745馬力のパフォーマンスとは?
Auto Messe Web
中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京のクルマたち その4
中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京のクルマたち その4
グーネット
新型「ミニ カントリーマン JCW」をテスト 第3世代カントリーマンのファーストドライブの結果は?
新型「ミニ カントリーマン JCW」をテスト 第3世代カントリーマンのファーストドライブの結果は?
AutoBild Japan
HKSからオイルカラーを施したプーマ製スニーカーが数量限定で登場! デイリーユースのみならずオールラウンドで活躍
HKSからオイルカラーを施したプーマ製スニーカーが数量限定で登場! デイリーユースのみならずオールラウンドで活躍
くるまのニュース
大型電動SUV、タンク『700 Hi4-T』を中国発売…523馬力のPHEV
大型電動SUV、タンク『700 Hi4-T』を中国発売…523馬力のPHEV
レスポンス
e-SUV「BYD ATTO 3」がアップデート! 内外装に新カラーを設定し、カラオケなどのアプリも追加
e-SUV「BYD ATTO 3」がアップデート! 内外装に新カラーを設定し、カラオケなどのアプリも追加
くるまのニュース
TGR TEAM SARDが2024年の体制とカラーリングを発表。カラーラインをアグレッシブに先鋭化
TGR TEAM SARDが2024年の体制とカラーリングを発表。カラーラインをアグレッシブに先鋭化
AUTOSPORT web

みんなのコメント

6件
  • pon********
    またオールシーズンタイヤ、無責任記事の季節がやってきた。
    誰も被害ない記事なら「嘘つけwww」って笑って見てるけど、あれで「雪の高速走れます」とかライター辞めて欲しいレベルだ。
  • ivq********
    走り続けろ!
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村