サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ジープ ラングラーの限定車「ルビコン(2ドア)」を発売。圧倒的な走破性能を2ドアでも味わえる!

ここから本文です

FCAジャパンは、ジープの本格オフローダーであるラングラーに、ショートホイールベースの2ドアモデル「ラングラー Rubicon(ルビコン)」を100台限定で設定し、2月8日から発売する。

高度な俊敏性を発揮するルビコンの限定モデル
ジープ ラングラーは、ジープ ブランドのSUVの中で最も本格的なオフローダーだ。1987年に初代がデビューし、現行型は2017年に発表された4代目で、日本には2018年秋から導入されている。

超高速通信“5G”の本格導入がクルマ社会に与える影響とは?【2020 自動車キーワード】

今回の限定車は、ラングラーの中でも最強のオフロード性能を誇るルビコンのショートホイールベース2ドアモデルだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン