サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 東京都の公募事業に対応した「日産e-シェアモビ」で45台の「リーフ」が稼働開始

ここから本文です

利用時間は最短15分からで最長は24時間まで

日産自動車は3月31日、東京都の「レンタカー・カーシェアリングにおけるZEV(ゼロ・エミッション・ビークル)導入促進事業」に採択されたカーシェアリングサービス「日産e-シェアモビ」において、全45台の電気自動車「リーフ」が稼働を開始したと発表した。

ジャガーI-PACEで充電旅、岡山県の城下町・高梁市でノスタルジーに浸る 桜前線は追えるのか!? ジャガーのEV「I-PACE」で行く「早春、大人の充電旅。第7回」

この事業は、レンタカーやカーシェアリング事業において都民が手頃な料金でZEVを利用できるよう、東京都と事業者が共同でZEVの利用機会を創出するという目的のもと実施されているもの。

おすすめのニュース

サイトトップへ