サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産、電動パワートレイン「e-POWER」の国内販売累計が50万台を突破

ここから本文です
 日産は、日産独自の電動パワートレイン「e-POWER」の国内販売累計が、2021年3月末で50万台を突破したと発表した。

 ガソリンエンジンで発電してモーターで走行する「e-POWER」は、「電気自動車のまったく新しいかたち」をキャッチフレーズに、2016年11月にコンパクトカーの「ノート」へ初搭載した。以降、100%モーター駆動ならではの力強くレスポンスの良い加速や、優れた静粛性、アクセルペダルのみで加減速の調整を行うことができるワンペダル感覚などが、多くのユーザーに高く評価され、2018年上半期、2018年暦年、2018年度で登録車No.1に輝いた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン