サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 美しさアップ──新型メルセデスCLSクラス登場

ここから本文です

4月7日、メルセデス・ベンツは、4ドアクーペの「CLSクラス」のフェイスリフト版を発表した。

CLSクラスは、メルセデス初の4ドアクーペとして2004年に登場した。もとになるのはEクラスだ。現行モデルは2018年登場の第3世代で、メルセデスの広報資料によれば、昨年のCLSクラスの国別販売台数は、首位が中国、第2位が韓国、第3位がアメリカだったという。

1日の大半を過ごしたくなるクルマかもしれない──新型メルセデス・ベンツSクラス試乗記

今回のフェイスリフトは、外装の変更が中心。すべてのモデルは、ブラックのルーバーが特徴の新デザインのラジエターグリルに変わった。

おすすめのニュース

サイトトップへ