サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【スクープ】これがVWパサート後継EV、「エアロBセダン」だ! ワゴンやパフォーマンスモデルも設定

ここから本文です

車名は「ID.6」になる可能性も!?

VWが現在開発をしていると見られる新型フルエレクトリック・セダン、『エアロBセダン』(仮称)市販型プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

【スクープ】BMW史上最も強力なSUV!「X8」は最大700psオーバーのPHEVに!

エアロBは、2018年に公開された「ID Space Vission」を起源とし、将来「パサート」と置き換えられると予想されている。生産型ではVWグループのEVプラットフォーム「MEB」を採用、「フェートン」クラスの内部空間を持ち、2023年にデビューが確定している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン