サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱ふそう、ハートムット・シック社長が退任 後任にメルセデス・ベンツブラジルのカール・デッペン氏

ここから本文です
三菱ふそうトラック・バスは9月16日、ハートムット・シック社長(59)の後任として、メルセデス・ベンツブラジル社長のカール・デッペン氏(55)が就任すると発表した。デッペン氏は主に商用車を中心に購買や物流分野などに携わり、03年には三菱ふそうでも購買・物流部門括部長を担当した。12月1日付で三菱ふそうに着任し、同月内に社長に就く。シック社長は、兼任するダイムラートラック社取締役とダイムラー・トラック・アジア(DTA)代表も退任し、年末に退職する。

シック社長は18年4月に三菱ふそうの社長に就任。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ