サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【昭和の名車 155】EP71型スターレットはFF化と3バルブエンジン搭載ですべてを一新

ここから本文です
昭和は遠くなりにけり・・・か。以前に連載した「昭和の名車」では、紹介しきれなかったクルマはまだ数多くある。そこで、1960年代以降の隠れた名車を順次紹介していこう。今回は「トヨタ スターレット(EP71型)」だ。

トヨタ スターレット(3代目/EP71型):昭和59年(1984年)10月発売
EP71型スターレットと聞くと、韋駄天ターボで知られるスターレットターボを思い浮かべる人が多いだろう。その原点となるモデルが、1984年に登場した「かっとび」スターレットだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ