サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 重量感が泣かせる!! レース用切削マシンで削り出し!? クラファンの燃料キャップカバーが凄そう

ここから本文です
 クラウンドファンディングサービスMakuakeで応援者を募っているディーフのフューエルキャップカバーに注目したい。かつてさまざまなフューエルキャップカバーが発売されてきたが、ここまで本気で作り込まれたものはなかった。

 アルミの塊からひとつずつ丁寧に削り出し、ドライカーボンを使用してディテールの隅々までこだわり抜いたレーシングなデザイン。ホンモノ志向のその作りと感触がプレミアム感を演出し、クルマを愛する者をうならせる。

おすすめのニュース

サイトトップへ