サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 闘うために生まれた「もう一台」のポルシェ! 「934」とは

ここから本文です

Can-Amで磨いたターボの技術を活かして開発された

 ポルシェ935は、数多くレースに参加してきたポルシェの、市販モデルとその発展モデルの頂点とも言うべきモデルの好例です。そのベースとなったのは934でした。

南極を走るのにオフローダーじゃなくて65年前のポルシェ! ソリとキャタピラを履いた356Aの魔改造っぷりが衝撃だった

 もちろん、さらにそのベースを辿っていくと930ターボになるのですが、レース参加を目指すプライベートに供給されたクルマが934で、今でいうカップカーやGT3の立ち位置でした。わずか31台しか生産されなかったワークス仕様の934だけでなく、グループ4のホモロゲーション(車両公認)を受けるために生産された、400台以上のベース車も含めて934を振り返ります。

おすすめのニュース

サイトトップへ