現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】バニャイヤ、タイトルかかった最終戦初日は苦戦も気にしない?「去年のほうがナーバスだったし、ロスしてるとこも分かってる」

ここから本文です

【MotoGP】バニャイヤ、タイトルかかった最終戦初日は苦戦も気にしない?「去年のほうがナーバスだったし、ロスしてるとこも分かってる」

掲載
【MotoGP】バニャイヤ、タイトルかかった最終戦初日は苦戦も気にしない?「去年のほうがナーバスだったし、ロスしてるとこも分かってる」

 MotoGP第20戦バレンシアGPの初日、フランチェスコ・バニャイヤ(ドゥカティ)は予選Q2への直接進出を逃してしまった。彼曰く、ブレーキングに苦しんでタイムロスしてしまっているという。

 ホルヘ・マルティン(プラマック)とのタイトル争いが最終局面を迎えている中、低調なスタートを切ってしまったバニャイヤ。Q2直接進出を逃した要因は、わずか3つのコーナーにおけるタイムロスだったと彼は説明している。

■MotoGP最終戦初日で王座争うマルティンがバニャイヤに仕掛けた心理戦。“第三者”のマルケスは「そういうの最高……!」

 ただ、バニャイヤはラップ全体でロスが発生しているよりも3つのコーナーに原因が集中しているほうが良いとポジティブに捉えていると語った。

「苦戦したよ。スタートから簡単な1日にはならなかった」

 バニャイヤはそう語る。

「FP1の始まりからブレーキで少し苦しんでいたんだ。そしてちょっと違うことをして、問題ないと感じていた」

「だけど今日はコーナーエントリーの部分でベストなフィーリングがなかった。かなりロックも発生させてしまっていたし、フィーリングが良くなかった」

「正直に言うと、タイムアタックの後データをチェックしたら、3つのコーナーで0.5秒失っていた。つまりどこで改善すればいいかは分かりやすいということだ。もちろん、0.5秒というのは大きなモノだけどね」

「2日目に向けて改善していくつもりだ。確かに普段なら金曜日に仕事を終えている状況だけど、今回はさらにタイムを稼ぐ必要がある。だから明日朝(FP2)はとても重要なセッションになってくるだろう」

 タイトル連覇の可能性がかかった今、精神的に初タイトルを争った昨年とどちらがメンタル的に厳しいかという質問もバニャイヤには飛んだが、「今の方が良くなっている」と彼は答えている。

「今、僕が自分のフィーリング改善について考えなくてはいけないのかどうか、それは分からない。だけど昨年の僕は、もっとプレッシャーに苦しんでいた」

「もっと昨年はナーバスになっていた。でも今日は問題があったことを受け止めているし、作業しなくてはいけないということも受け入れられている」

「走りの分析を既に行なってきたけど、タイムを失っているのが3つのコーナーだけというのに満足しているよ。素晴らしいことだ」

 なおプラクティスのラスト10分では、ライバルのマルティンが執拗にバニャイヤの後ろを付け回してプレッシャーをかけようとする場面もあった。

 バニャイヤはこういった出来事には「慣れている」と語りつつ、マルティンには“精神戦”よりも自分の仕事に集中すべきだろうと指摘した。

「まあ、正直そういうのには慣れている。シーズンを通じて同じことだったし、ここ3戦ではホルヘもそうしたことをやり始めた」

「Q2に進むには僕はかなり遅くて、競争力がないと感じられていたんだ」

「最大限の努力を試みたけど、十分じゃなかった。ホルヘについてだけど、彼は両方のレースで勝つ必要があると話していたし、自分の仕事について考えたほうが良いと思う」

「こうやって自分の仕事に集中する時間を失うよりね。今、彼は最速なわけじゃないし、少しでも改善を目指した方がいいんじゃないかな」

 またバニャイヤは、タイトル獲得のためにチームオーダーは必要ないという従来の見解を繰り返した。

「僕はチームオーダーのようなものが好きじゃないし、Q2にも進めるポテンシャルがあると思う」

「全力でやるよ。もしQ2に進めなかったとしても、マンダリカ(インドネシアGP)で僕は13番手からレースを勝っているんだ。だから全力を尽くすよ」

関連タグ

こんな記事も読まれています

YARTカネパ「バイクもタイヤも素晴らしかった」ヨシムラのブラック「タイムを更新すると思っていた」/EWCル・マン24時間 予選トップ3会見
YARTカネパ「バイクもタイヤも素晴らしかった」ヨシムラのブラック「タイムを更新すると思っていた」/EWCル・マン24時間 予選トップ3会見
AUTOSPORT web
えっ…1泊10万円!? レクサスが「豪華キャンプ」開催! ゴツい「新型GX」展示&試乗出来る非日常の世界、6月に
えっ…1泊10万円!? レクサスが「豪華キャンプ」開催! ゴツい「新型GX」展示&試乗出来る非日常の世界、6月に
くるまのニュース
ツーリング中よく出会う「ガードレール」! 色んな形状があるって知ってる?
ツーリング中よく出会う「ガードレール」! 色んな形状があるって知ってる?
バイクのニュース
トヨタ ランクル・プラドの後継ランドクルーザー250の発表と特別仕様車の発売開始 本来の悪路走破性も持ち合わせたSUVに
トヨタ ランクル・プラドの後継ランドクルーザー250の発表と特別仕様車の発売開始 本来の悪路走破性も持ち合わせたSUVに
Auto Prove
【クルマら部】クルマ愛クイズ!今回は「F1」から全4問!
【クルマら部】クルマ愛クイズ!今回は「F1」から全4問!
レスポンス
マセラティ新型「グランカブリオ・フォルゴーレ」欧州で初公開! 2ドア4座オープンモデルにEVが登場
マセラティ新型「グランカブリオ・フォルゴーレ」欧州で初公開! 2ドア4座オープンモデルにEVが登場
VAGUE
トーヨー SUV、ピックアップトラック向けオープンカントリーシリーズの「オールテレインA/TIII」と「M/T」のサイズを拡充
トーヨー SUV、ピックアップトラック向けオープンカントリーシリーズの「オールテレインA/TIII」と「M/T」のサイズを拡充
Auto Prove
スズキ新型「軽トラック」発表 オシャ青&意外な”進化点”に驚きの声も!? 新型「キャリイ/スーパーキャリイ」登場に反響多数
スズキ新型「軽トラック」発表 オシャ青&意外な”進化点”に驚きの声も!? 新型「キャリイ/スーパーキャリイ」登場に反響多数
くるまのニュース
政府がイチャモン! アルファロメオがたった5日で車名変更? ポーランド製なんだからミラノって名前はだめ!
政府がイチャモン! アルファロメオがたった5日で車名変更? ポーランド製なんだからミラノって名前はだめ!
ベストカーWeb
今度のCEV補助金は日本メーカーが圧倒的に有利! 純エンジン車もHEVもいいけどいまこそBEVの車種拡充も頼む!!
今度のCEV補助金は日本メーカーが圧倒的に有利! 純エンジン車もHEVもいいけどいまこそBEVの車種拡充も頼む!!
WEB CARTOP
レクサス版新型ランドクルーザー250[新型GX]今秋日本発売!! の前にランクル250ZXより500万円高の1235万円の限定車6月デビュー!! 
レクサス版新型ランドクルーザー250[新型GX]今秋日本発売!! の前にランクル250ZXより500万円高の1235万円の限定車6月デビュー!! 
ベストカーWeb
【面白ストーリー】クラシック911を新車に生まれ変わらせる「Singer(シンガー)」のエリート向けポルシェ964とは?
【面白ストーリー】クラシック911を新車に生まれ変わらせる「Singer(シンガー)」のエリート向けポルシェ964とは?
AutoBild Japan
トヨタ「新クラウン」初公開! 斬新デザイン&オシャレ豪華内装採用! “セダン×SUV”の新タイプ刷新で反響は? 4月発売
トヨタ「新クラウン」初公開! 斬新デザイン&オシャレ豪華内装採用! “セダン×SUV”の新タイプ刷新で反響は? 4月発売
くるまのニュース
トヨタ『スターレット』復活! 2026年デビューか?
トヨタ『スターレット』復活! 2026年デビューか?
レスポンス
堅実なパフォーマンス見せるペレス、好調の鍵は「フェルスタッペンを気にしなくなったこと」?
堅実なパフォーマンス見せるペレス、好調の鍵は「フェルスタッペンを気にしなくなったこと」?
motorsport.com 日本版
ヤマハ RZ250を21世紀に走らせる「2ストならではのピーキーな特性。だがレプリカほど先鋭化し過ぎていないバランスの良さ」
ヤマハ RZ250を21世紀に走らせる「2ストならではのピーキーな特性。だがレプリカほど先鋭化し過ぎていないバランスの良さ」
モーサイ
「マジで無理」初心者ドライバーが恐怖する「高速道路の合流」どう克服!? 大型連休でビビらないための「準備」とは
「マジで無理」初心者ドライバーが恐怖する「高速道路の合流」どう克服!? 大型連休でビビらないための「準備」とは
くるまのニュース
免許不要で乗れる電動モビリティ「ChatBike/ChatKart」 POP UP試乗会を開催
免許不要で乗れる電動モビリティ「ChatBike/ChatKart」 POP UP試乗会を開催
バイクのニュース

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村