現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 6年「放置」のフォルクスワーゲン・ビートル 60psの1302 Sを復活 記憶と違う絶好調

ここから本文です
6年「放置」のフォルクスワーゲン・ビートル 60psの1302 Sを復活 記憶と違う絶好調
写真を全て見る(5枚)

ドイツ製ビートルでは最強の1302 S

記憶の限り、2013年の英国は異常な暑さだった。酷暑が続く9月の駐車場には、真新しいオペル・コルサとルノー・クリオが、狭そうに整列していた。

【画像】60psの1302 Sを復活 フォルクスワーゲン・ビートル 大切にしたくなる欧州の小さな旧車たち 全124枚

アルミホイールとスポーツマフラーで飾ったホットハッチを並べて、痩せた若者のグループが、クルマ談義する様子は当たり前だった。ステレオデッキにAUX端子を追加する方法を考えたり、バス通学の友人を茶化したり。

そんな彼らを横目に、穴の空いたマフラーから偏屈な排気音を放つ、フォルクスワーゲン・ビートルに乗っていた筆者。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

止まらない「空冷ターボ」の高騰! ポルシェ911 930から993まで 4世代を比較(1)
止まらない「空冷ターボ」の高騰! ポルシェ911 930から993まで 4世代を比較(1)
AUTOCAR JAPAN
名前変われど揺るがぬ「隠れ指標」の2ドアクーペ メルセデス・ベンツCLEクーペをテスト
名前変われど揺るがぬ「隠れ指標」の2ドアクーペ メルセデス・ベンツCLEクーペをテスト
AUTOCAR JAPAN
後輪駆動から四輪駆動へ進化 ポルシェ911 ターボ 930から993まで 4世代を比較(2)
後輪駆動から四輪駆動へ進化 ポルシェ911 ターボ 930から993まで 4世代を比較(2)
AUTOCAR JAPAN
5.5L V12は「基本的にタフ」! 550 マラネロ UK版中古車ガイド(2) 驚異的な旋回スピード
5.5L V12は「基本的にタフ」! 550 マラネロ UK版中古車ガイド(2) 驚異的な旋回スピード
AUTOCAR JAPAN
マセラティMC20チェロをサーキットドライブ 「ネットゥーノ」V6の核をなすプレチャンバーを解説
マセラティMC20チェロをサーキットドライブ 「ネットゥーノ」V6の核をなすプレチャンバーを解説
AUTOCAR JAPAN
発電用「ロータリー」で新風! マツダMX-30 R-EV お値段以上のインテリア 長期テスト(1)
発電用「ロータリー」で新風! マツダMX-30 R-EV お値段以上のインテリア 長期テスト(1)
AUTOCAR JAPAN
トップ交代! ポルシェ・タイカン・ターボGTへ試乗 怒涛の1108馬力 真っ当な「GTシリーズ」か
トップ交代! ポルシェ・タイカン・ターボGTへ試乗 怒涛の1108馬力 真っ当な「GTシリーズ」か
AUTOCAR JAPAN
嘘のように速いホットハッチ:MG 4 EV Xパワー 「まさにコレ!」な正当性:クプラ・ボーン お手頃EV 12台比較(6)
嘘のように速いホットハッチ:MG 4 EV Xパワー 「まさにコレ!」な正当性:クプラ・ボーン お手頃EV 12台比較(6)
AUTOCAR JAPAN
静かで快適「大人のフェラーリ」 550 マラネロ UK版中古車ガイド(1) フィオラノでF512 Mを凌駕
静かで快適「大人のフェラーリ」 550 マラネロ UK版中古車ガイド(1) フィオラノでF512 Mを凌駕
AUTOCAR JAPAN
気取らないゴルフ的:フォルクスワーゲンID.3 反発意見も多い:テスラ・モデル3 カッコだけじゃない:ルノー・メガーヌ E-テック お手頃EV 12台比較(3)
気取らないゴルフ的:フォルクスワーゲンID.3 反発意見も多い:テスラ・モデル3 カッコだけじゃない:ルノー・メガーヌ E-テック お手頃EV 12台比較(3)
AUTOCAR JAPAN
R34GT-Rはタービン交換に40万円!? 中古で激安の過走行車購入はアリなの? 10年/10万kmのメンテ費用はいくらかかるのか
R34GT-Rはタービン交換に40万円!? 中古で激安の過走行車購入はアリなの? 10年/10万kmのメンテ費用はいくらかかるのか
ベストカーWeb
韓国勢が大健闘 合理的な「兄弟」モデル:ヒョンデ・コナ・エレクトリック キア・ニロ EV お手頃EV 12台比較(5)
韓国勢が大健闘 合理的な「兄弟」モデル:ヒョンデ・コナ・エレクトリック キア・ニロ EV お手頃EV 12台比較(5)
AUTOCAR JAPAN
快適な長距離クルーザー:ジープ・アベンジャー 成長過程の特有な個性:BYDドルフィン 魅力的な特徴は多いケド:ボルボEX30 お手頃EV 12台比較(2)
快適な長距離クルーザー:ジープ・アベンジャー 成長過程の特有な個性:BYDドルフィン 魅力的な特徴は多いケド:ボルボEX30 お手頃EV 12台比較(2)
AUTOCAR JAPAN
「新参」の戦いは楽じゃない 電動システムはBYD譲り KGMトーレス EVXへ試乗
「新参」の戦いは楽じゃない 電動システムはBYD譲り KGMトーレス EVXへ試乗
AUTOCAR JAPAN
2024年版 世界をリードする高級EV 10選 「静か+速い」最先端の移動体験
2024年版 世界をリードする高級EV 10選 「静か+速い」最先端の移動体験
AUTOCAR JAPAN
BMW5シリーズ 詳細データテスト 強心臓と洗練されたサスペンションを兼備 車体は大きくなりすぎ
BMW5シリーズ 詳細データテスト 強心臓と洗練されたサスペンションを兼備 車体は大きくなりすぎ
AUTOCAR JAPAN
「高級感+スポーティ」なコンパクトSUV登場! アルファ・ロメオ新型「ミラノ」初公開 全長4.1m、ハイブリッドとEVを導入
「高級感+スポーティ」なコンパクトSUV登場! アルファ・ロメオ新型「ミラノ」初公開 全長4.1m、ハイブリッドとEVを導入
AUTOCAR JAPAN
【面白ストーリー】クラシック911を新車に生まれ変わらせる「Singer(シンガー)」のエリート向けポルシェ964とは?
【面白ストーリー】クラシック911を新車に生まれ変わらせる「Singer(シンガー)」のエリート向けポルシェ964とは?
AutoBild Japan

みんなのコメント

6件
  • kmq********
    同じ右Hでも、テールランプ等が微妙に違うのね
  • xqx********
    >サスペンションはポルシェ924と共通なことを強調した。

    世界最高のFRスポーツと称された944ターボでも基本は踏襲してたから中々の物だね。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

-万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

69.9467.5万円

中古車を検索
ビートルの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

-万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

69.9467.5万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村