サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 9歳女児はなぜ「車外放出」されたのか? フェラーリとスズキ・ワゴンR事故 原因を取材 広島・福山市

ここから本文です

信号機のある交差点での事故

2022年6月18日夜、広島県福山市霞町1丁目にある交差点「まなびの館ローズコム西」で9歳女児が死亡する衝突事故が発生した。

【画像】事故の当事車両「フェラーリF8トリブート」【どんなクルマ?】 全64枚

直進するフェラーリF8トリブートと右折してきたスズキ・ワゴンR(初代スティングレー)とのいわゆる「右直の事故」である。

衝突の衝撃で63歳の祖父が運転するワゴンRに乗っていた小学4年生(9歳女児)が車外に投げ出された。

病院に搬送されたが2時間半後に死亡が確認されている。

祖父も骨盤骨折などの重傷を負ったが命に別状はない模様。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン