サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 自分の身は自分で守れ! 東名高速運転死傷事故の裁判から考える「あおり運転への対処法」

ここから本文です
 5年前、神奈川県の東名高速道路で起きた、あおり運転の末に家族4人を死傷させた悲惨な事案を覚えている方は多いだろう。この件で危険運転致死傷罪に問われた被告のやり直しの裁判で横浜地方裁判所は6月6日、同罪を適用できると判断して懲役18年を言い渡した。

 被告側は、危険運転致死傷について無罪を主張し、監禁致死傷の罪も成立しないとして即日控訴しており、この裁判はまだ結審には至っていない。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン