現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜトヨタのエンブレムは統一しない? ヤリスとカローラなど車種別で異なる理由とは

ここから本文です
なぜトヨタのエンブレムは統一しない? ヤリスとカローラなど車種別で異なる理由とは
写真を全て見る(34枚)

■トヨタ車の多くは車種ごとにエンブレムを設定

 2019年9月・10月には、トヨタから異例といえるほど多くの新型モデルが登場しました。「ヤリス(旧ヴィッツ)」や「カローラシリーズ」、「ミライ」、「グランエース」です。

カッコ悪かった「きのこミラー」なぜ減った? SUV・ミニバンの突起ミラーが消えた理由

 そのなかで、新型ヤリスはトヨタの企業ロゴと同じような「T」のエンブレムを付けていますが、新型カローラには「C」をイメージしたエンブレムが採用されています。なぜ同じトヨタ車なのに、エンブレムがモデルごとに異なるのでしょうか。

 従来、クルマのエンブレムはブランドごとに統一されている場合がほとんどです。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

スバルから進化した「ピュアスポーツカー」登場! もちろん6速MTも設定!! ドライバーを高揚させる“ワザありサウンド”にも注目です
スバルから進化した「ピュアスポーツカー」登場! もちろん6速MTも設定!! ドライバーを高揚させる“ワザありサウンド”にも注目です
VAGUE
スズキが「エネルギーを極少化させる技術」でカーボンニュートラルな世界を目指す技術戦略を発表
スズキが「エネルギーを極少化させる技術」でカーボンニュートラルな世界を目指す技術戦略を発表
@DIME
全長5m超え!?トヨタ新型「マジェスティ」実車公開! 迫力と高級感に反響多数!?「すごい」「もはや土足禁止」1000万超えの「プレミアム上級ミニバン」泰に登場
全長5m超え!?トヨタ新型「マジェスティ」実車公開! 迫力と高級感に反響多数!?「すごい」「もはや土足禁止」1000万超えの「プレミアム上級ミニバン」泰に登場
くるまのニュース
技術で環境や子どもの命を守る! 人とくるまのテクノロジー展2024 名古屋会場の注目ブースを取材
技術で環境や子どもの命を守る! 人とくるまのテクノロジー展2024 名古屋会場の注目ブースを取材
くるまのニュース
ベネリ「125S」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
ベネリ「125S」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
ピンクのレトロフェイスがかわいいトヨタ タウンエースがベースのキャンパー
ピンクのレトロフェイスがかわいいトヨタ タウンエースがベースのキャンパー
月刊自家用車WEB
新型[エスティマ]登場の可能性は? アルファード超えの[驚き機能]を大公開!
新型[エスティマ]登場の可能性は? アルファード超えの[驚き機能]を大公開!
ベストカーWeb
とうとうきたか!! トヨタ [クラウンエステート]2024年秋登場か!!
とうとうきたか!! トヨタ [クラウンエステート]2024年秋登場か!!
ベストカーWeb
【ヒョンデ製BEVバスが屋久島へ進出】 左側通行仕様へ車体構造を再構築したヒョンデの本気度
【ヒョンデ製BEVバスが屋久島へ進出】 左側通行仕様へ車体構造を再構築したヒョンデの本気度
AUTOCAR JAPAN
新型ヴェゼルの実力チェック/用途別オススメグレード
新型ヴェゼルの実力チェック/用途別オススメグレード
グーネット
アルファロメオ新型SUV「トナーレ」を3日間無料で体験!試乗モニターキャンペーンを実施
アルファロメオ新型SUV「トナーレ」を3日間無料で体験!試乗モニターキャンペーンを実施
グーネット
日常の運転が楽しい[新型スイフト]!! MT販売[たったの5%]も想像超えの走りができた理由は?
日常の運転が楽しい[新型スイフト]!! MT販売[たったの5%]も想像超えの走りができた理由は?
ベストカーWeb
「働くをカッコよく」おしゃれクラシカルな軽トラック登場!オートバックスセブン新レーベル発表
「働くをカッコよく」おしゃれクラシカルな軽トラック登場!オートバックスセブン新レーベル発表
グーネット
アストンマーティン、V12エンジン搭載のヴァルキリーAMR-LMHをシェイクダウン。2025年デビューに向け本格的な開発テストへ
アストンマーティン、V12エンジン搭載のヴァルキリーAMR-LMHをシェイクダウン。2025年デビューに向け本格的な開発テストへ
AUTOSPORT web
レース後車検で3チームが失格【正式順位結果】2024鈴鹿8時間耐久ロードレース決勝
レース後車検で3チームが失格【正式順位結果】2024鈴鹿8時間耐久ロードレース決勝
AUTOSPORT web
[ルーミー]はバカ売れだけどさすがにキャバリエはキツかった!? ディーラーマンを悩ませた衝撃の理由
[ルーミー]はバカ売れだけどさすがにキャバリエはキツかった!? ディーラーマンを悩ませた衝撃の理由
ベストカーWeb
大規模アップデートを持ち込んだアストンマーティン、ストロールが10位「競争力が足りず、戦略も最適でなかった」
大規模アップデートを持ち込んだアストンマーティン、ストロールが10位「競争力が足りず、戦略も最適でなかった」
AUTOSPORT web
フォーミュラEに君が代が流れる。ニッサンがシーズン10最終戦で優勝「とても誇りに思う」とローランド
フォーミュラEに君が代が流れる。ニッサンがシーズン10最終戦で優勝「とても誇りに思う」とローランド
AUTOSPORT web

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

150.1235.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

79.8318.0万円

中古車を検索
ヤリスの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

150.1235.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

79.8318.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村