現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「892万円仕様」年収いくらあれば良い? トヨタの「最上級ミニバン」はどんな人が買えるのか

ここから本文です

「892万円仕様」年収いくらあれば良い? トヨタの「最上級ミニバン」はどんな人が買えるのか

掲載 37
「892万円仕様」年収いくらあれば良い? トヨタの「最上級ミニバン」はどんな人が買えるのか

■最上級ヴェルファイアを手に入れるにはいくらの年収が必要?

 2023年6月に登場したトヨタの新型「アルファード/ヴェルファイア」。

【画像】えっ…! 「全然違う」じゃん! 新型アルヴェルを写真で見比べる!(50枚)

 なかでもヴェルファイアの最上級グレード「エグゼクティブラウンジ」は、車両価格が892万円にもおよびます。
 
 これを手に入れるためには、どの程度の年収が必要なのでしょうか。

 新型アルファード/ヴェルファイアは、上級グレードの「Z」と最上級グレードの「エグゼクティブラウンジ」を中心としたグレード設定となったこともあり、高級ミニバンとしての性格をさらに強めています。

 なかでも、892万円という最も高額な価格が設定されているのがヴェルファイアの「エグゼクティブラウンジ(ハイブリッド車 E-Four)」です。

 先代でアルファードとの違いはそれほど大きくはなかったヴェルファイアですが、新型では様々な部分で専用チューニングが施されるなど、オーナー自身がハンドルを握ることもしっかりと考えられた1台となっています。

 国産車としては高価格帯に位置する新型ヴェルファイアの「エグゼクティブラウンジ」(以下エグゼクティブ)ですが、無理なく購入するためにはどの程度の収入が必要なのでしょうか。

 今回は、892万円の車両本体に対して必要最低限のオプションや税金および諸費用を加えた950万円を乗り出し費用と考えて検証してみたいと思います。

 仮に「無理なく購入できる新車の価格は年収の半分程度」という“公式”を当てはめてみると、エグゼクティブを購入するためには、およそ1900万円の年収が必要ということになります。

 ただ、国税庁が公表している「民間給与実態調査」によると、2022年度に1500万円超-2000万円以下の年収を得ている人は日本全国でわずか43万人程度となっており、全体の1%未満にとどまっています。

 新型アルファード/ヴェルファイアの年間10万台を超える販売台数が想定されていることを考えると、街を走るヴェルファイアの「エグゼクティブラウンジ」(4WD)のオーナーがすべて「年収1900万円クラス」と考えるのは少々無理がありそうです。

 では、ローンを活用するとどうでしょうか。

 車両本体価格892万円のヴェルファイアの「エグゼクティブラウンジ」(4WD)に対して、年率4%/5年(60回払い)/ボーナス月加算なしで通常のローン(割賦契約)を組んだ場合、月々の返済額はおよそ16万5000円ほどとなります。

 クルマのローンの返済額は「手取り月収の20%以内」が適切とされていることから逆算すると、毎月16万5000円の支払いを無理なく行なうためには、少なくとも手取りで82万5000円の月収が必要になることがわかります。

 これは、額面で月収120万円程度、年収にすると1440万程度ということになります。現金一括で購入する場合と比べると少々ハードルは下がりますが、それでもかなりの高収入であることには違いありません。

 続いて、残価設定ローンを利用したケースを見てみましょう。

 年率4.8%/5年(60回払い)/ボーナス月加算なしで残価設定ローンを利用した場合、月々の支払額はおよそ10万円程度となります。

 これに対して「手取り月収の20%以内」という“公式”を当てはめてみると、必要な手取り月収はおよそ50万円となり、額面にして月収月収70万円程度、年収にして840万円程度となります。

 こちらもかなりの高収入であることには変わりませんが、現金一括の場合や通常のローンの場合に比べるとかなりハードルは下がっているようにも思えます。

 とはいえ、残価設定ローンは契約期間終了後の返却を前提としているため、現金一括や通常のローンによる購入とは、必ずしも同一視することはできない点には注意が必要です。

※ ※ ※

 今回の検証はあくまで机上のものであり、実際には下取り車や貯金から費用を捻出したり、頭金を入れたりすることで支払額は大きく変わります。

 特に最近では、残価設定ローンや個人向けカーリース(サブスクリプションサービス)など、クルマを手に入れる方法が多岐にわたっており、それぞれにメリットとデメリットが存在しています。

 一方、これらを上手に活用することで、現金一括や通常のローンで購入する以上のメリットを得ることも可能です。

 自身の収入や状況に合わせた合わせたファイナンスプランを組むことが、なによりも重要となっています。

こんな記事も読まれています

憧れを乗せて羽ばたく1台!あの名車がモチーフの超弩級スーパースポーツ「メルセデス・ベンツSLS AMG」のドイツレベル製プラモ・後編【モデルカーズ】
憧れを乗せて羽ばたく1台!あの名車がモチーフの超弩級スーパースポーツ「メルセデス・ベンツSLS AMG」のドイツレベル製プラモ・後編【モデルカーズ】
LE VOLANT CARSMEET WEB
大谷翔平が結婚! 所属する「ロサンゼルス・ドジャース」がTOYO TIREの米子会社と契約!? 5年間スポンサーに!
大谷翔平が結婚! 所属する「ロサンゼルス・ドジャース」がTOYO TIREの米子会社と契約!? 5年間スポンサーに!
くるまのニュース
ミツオカ、熱望の声に応え『M55コンセプト』を市販化へ。2025年の市場投入を目指す
ミツオカ、熱望の声に応え『M55コンセプト』を市販化へ。2025年の市場投入を目指す
AUTOSPORT web
【ビモータ】実質年利2.2%で KB4 を手に入れるチャンス!「Bimota KB4スペシャルクレジットキャンペーン」を5/31まで実施中
【ビモータ】実質年利2.2%で KB4 を手に入れるチャンス!「Bimota KB4スペシャルクレジットキャンペーン」を5/31まで実施中
バイクブロス
ドラえもん、コロ助、ポコニャン、パーマン1号、チンプイたちがトミカになった! 『ドリームトミカ 藤子・F・不二雄生誕90周年記念コレクション』が登場!
ドラえもん、コロ助、ポコニャン、パーマン1号、チンプイたちがトミカになった! 『ドリームトミカ 藤子・F・不二雄生誕90周年記念コレクション』が登場!
月刊自家用車WEB
マグノナイトブラックのボディカラーにゴールドのアクセントが映えるM・ベンツGクラスの特別仕様車「メルセデスAMG G 63グランドエディション」が日本上陸
マグノナイトブラックのボディカラーにゴールドのアクセントが映えるM・ベンツGクラスの特別仕様車「メルセデスAMG G 63グランドエディション」が日本上陸
カー・アンド・ドライバー
スーパー耐久が世界初となるモータースポーツのマルチアングル配信にチャレンジ。2024年から実証実験を開始
スーパー耐久が世界初となるモータースポーツのマルチアングル配信にチャレンジ。2024年から実証実験を開始
AUTOSPORT web
F1分析|開幕戦バーレーンGP FP2ロングランを検証。レッドブルのロングランベースはやはり驚異的……2番手集団は大混戦か?
F1分析|開幕戦バーレーンGP FP2ロングランを検証。レッドブルのロングランベースはやはり驚異的……2番手集団は大混戦か?
motorsport.com 日本版
F1第1戦水曜会見:メルセデス離脱が決まっているハミルトン。チームとは「理解し合えている」と良好な関係をアピール
F1第1戦水曜会見:メルセデス離脱が決まっているハミルトン。チームとは「理解し合えている」と良好な関係をアピール
AUTOSPORT web
MBJ、Gクラス特別仕様車を設定
MBJ、Gクラス特別仕様車を設定
日刊自動車新聞
ツーリングのとき確認する「降水確率」何%くらいを信じればよい?
ツーリングのとき確認する「降水確率」何%くらいを信じればよい?
バイクのニュース
ホンダが「新型SUV」世界初公開! 独創的フェイス採用!? 日本車初の“最強仕様”実車展示! ついに日本導入で反響は?
ホンダが「新型SUV」世界初公開! 独創的フェイス採用!? 日本車初の“最強仕様”実車展示! ついに日本導入で反響は?
くるまのニュース
スーパーGTが安全性向上のためのコーナリングスピード抑制策を発表。GT500は最低地上高引き上げ、GT300も通年の追加重量を搭載
スーパーGTが安全性向上のためのコーナリングスピード抑制策を発表。GT500は最低地上高引き上げ、GT300も通年の追加重量を搭載
motorsport.com 日本版
イケメンすぎる水素SUV誕生! 充電もできる燃料電池車「CR-V e:FCEV」をホンダが世界初公開!! 
イケメンすぎる水素SUV誕生! 充電もできる燃料電池車「CR-V e:FCEV」をホンダが世界初公開!! 
ベストカーWeb
第34話 インカム選びの基準は? 【連載マンガ】20代女子イラストレーターがバイク乗りになるまでのお話  
第34話 インカム選びの基準は? 【連載マンガ】20代女子イラストレーターがバイク乗りになるまでのお話  
モーサイ
ブリヂストン “パンクしない”次世代タイヤ「エアフリー」公道実証実験を開始
ブリヂストン “パンクしない”次世代タイヤ「エアフリー」公道実証実験を開始
グーネット
マツダ MAZDA3など5モデルが最高評価!米IIHSの安全性評価で
マツダ MAZDA3など5モデルが最高評価!米IIHSの安全性評価で
グーネット
なんと…大谷翔平選手が結婚! 「2人(1匹も)と力を合わせ支え合い…」 ポルシェ好きも憧れる存在とは
なんと…大谷翔平選手が結婚! 「2人(1匹も)と力を合わせ支え合い…」 ポルシェ好きも憧れる存在とは
くるまのニュース

みんなのコメント

37件
  • hsj********
    後席が主役の車を鬼ローンで買ってハンドル握る人w
  • wvc********
    送迎車に採用される車種ですね。
    よって、法人登録が多いはずです。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

655.0892.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

29.01999.0万円

中古車を検索
ヴェルファイアの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

655.0892.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

29.01999.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村