サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタが先代と先々代「スープラ」の補給部品を復刻

ここから本文です

トヨタが先代と先々代「スープラ」の補給部品を復刻

A70およびA80の廃版部品を再生産。純正部品として販売

トヨタは、「GRヘリテージパーツプロジェクト」としてA70スープラおよびA80スープラの補給部品を復刻し、国内、海外(北米、欧州など)向けに再販売する。

トヨタが「シエンタ」に安全・安心装備充実の「セーフティ・エディション」を新設定!

このプロジェクトは、これまで長きにわたりスープラを愛用しているユーザーに、これからも愛車として乗り続けていけるよう、すでに廃版となってしまった補給部品を復刻・再生産し、純正部品として再販売する取り組みとなっている。

品番や発売時期などの詳細にいては、2020年春ごろより準備が整った部品から順次トヨタ・ガズー・レーシング・ウェブサイトにて公開する。なお、復刻部品は通常の純正部品と同様に、トヨタの販売店で購入が可能となっている。

・GRヘリテージパーツ復刻品目

A70スープラ:プロペラシャフト、ドアハンドル、フューエルセンダーゲージ、ウェザーストリップ、フロントエンブレム


A80スープラ:ヘッドランプ、ドアハンドル、ブレーキブースター

また、1月10日(金)から12日(日)の3日間、幕張メッセで開催された「東京オートサロン」にてGRヘリテージパーツを出展。1月11日(土)14:00~14:30にはトークセッション「俺の愛車・チューニング自慢選手権」にて、GRヘリテージパーツプロジェクトに関しても説明した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します