サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【国内試乗】「ポルシェ・タイカン」ポルシェらしさはどう貫かれているのか?

ここから本文です

ポルシェ初のフル電動スポーツカー「タイカン」が上陸し、日本でもいよいよデリバリーが開始された。同社いわく、「ポルシェの伝統を忠実に受け継いだ最新のサステナブルなスポーツカーです」と語るこのクルマ。果たして、なにがどうポルシェらしいのか? 日本上陸第一報をお届けする。

ポルシェ初のBEVは全集中しても予測不能

ポルシェ・ミュージアムから歴代モデルが日本に上陸

ポルシェというのは口数の少ない寡黙なクルマだと思っている。日常域で流しているくらいではずっと黙っている。でも山なんかに行って積極的に走り出すと絶妙なタイミングで必ず語りかけてくる。

おすすめのニュース

サイトトップへ