現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「歴史に埋没した」英国の老舗ブランドの今…オートモビルカウンシル2024

ここから本文です
「歴史に埋没した」英国の老舗ブランドの今…オートモビルカウンシル2024
写真を全て見る(5枚)

4月12~14日の3日間、幕張メッセで開催された『AUTOMOBILE COUNCIL 2024』(オートモビルカウンシル2024)。ヘリテージカーから新型車まで、さまざまなクルマの展示や販売がおこなわれていたが、入場口から一番近いところに今年は「アルヴィス」と「ブリストル」というイギリスの老舗ブランドが、図らずも並んで出展していた。

イギリスの老舗ブランドというと、多くの方が思い浮かべるのはロールスロイスやベントレーあるいはアストンマーティンなどで、そこにアルヴィスあるいはブリストルが想起されることは日本ではまずない。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

ブリストル研究所主任研究員が解説! 3350万円で落札された「450ル・マン」はいかにして復刻されたのか?
ブリストル研究所主任研究員が解説! 3350万円で落札された「450ル・マン」はいかにして復刻されたのか?
Auto Messe Web
ピニンファリーナとモーガン、オープンスポーツ『ミッドサマー』発表…50台限定
ピニンファリーナとモーガン、オープンスポーツ『ミッドサマー』発表…50台限定
レスポンス
ランボルギーニ、本社全体が博物館に…生産ラインにも60周年記念作品を展示
ランボルギーニ、本社全体が博物館に…生産ラインにも60周年記念作品を展示
レスポンス
[カーオーディオ 逸品探究]18年の歴史に幕、「アークオーディオ」の定番上級アンプ『SE』の魅力を振り返る!
[カーオーディオ 逸品探究]18年の歴史に幕、「アークオーディオ」の定番上級アンプ『SE』の魅力を振り返る!
レスポンス
生誕50周年、シトロエン『CX』が全国から集まる! 日本シトロエンクラブが記念ミーティング
生誕50周年、シトロエン『CX』が全国から集まる! 日本シトロエンクラブが記念ミーティング
レスポンス
新型電動SUVを2車種、5月22日に発表…スペイン伝統のブランド「エブロ」
新型電動SUVを2車種、5月22日に発表…スペイン伝統のブランド「エブロ」
レスポンス
「ランボルギーニBMW」といわれた「M1」がたったの5750万円!? 安い理由はグレーな来歴のせいでした
「ランボルギーニBMW」といわれた「M1」がたったの5750万円!? 安い理由はグレーな来歴のせいでした
Auto Messe Web
『セリカ』はGRで復活か? エンジンは?---トヨタの名車が再登場へ
『セリカ』はGRで復活か? エンジンは?---トヨタの名車が再登場へ
レスポンス
BMWの車体にベルベット生地、ナオミ・キャンベル仕様の電動SUV『XM』発表
BMWの車体にベルベット生地、ナオミ・キャンベル仕様の電動SUV『XM』発表
レスポンス
ベントレー伝統の“W12エンジン”も最後! 新型「バトゥール コンバーチブル」登場 世界16台の限定車
ベントレー伝統の“W12エンジン”も最後! 新型「バトゥール コンバーチブル」登場 世界16台の限定車
VAGUE
ポルシェ博物館、来場者が600万人に…『911ターボ』50周年記念展は7月から
ポルシェ博物館、来場者が600万人に…『911ターボ』50周年記念展は7月から
レスポンス
ブガッティの名車「タイプ35」、75%スケールのEVで再現…最高速68km/h
ブガッティの名車「タイプ35」、75%スケールのEVで再現…最高速68km/h
レスポンス
1900馬力のピニンファリーナ「バッティスタ」と10台限定の「B95」が日本上陸! イタリア大使館でお披露目された超弩級ハイパーカーとは
1900馬力のピニンファリーナ「バッティスタ」と10台限定の「B95」が日本上陸! イタリア大使館でお披露目された超弩級ハイパーカーとは
Auto Messe Web
ポルシェ911をレストモッド…シンガーがコーンズ・グループと日本における代理店契約を発表
ポルシェ911をレストモッド…シンガーがコーンズ・グループと日本における代理店契約を発表
レスポンス
なつかしの「Auto Roman」といえばアルピナ!「ウルフカウンタック」1号車を日本に持ち込んだ名ショップのいまを紹介
なつかしの「Auto Roman」といえばアルピナ!「ウルフカウンタック」1号車を日本に持ち込んだ名ショップのいまを紹介
Auto Messe Web
ピニンファリーナの次世代電動SUV『プーラ・ビジョン』、欧州初公開 5月24日
ピニンファリーナの次世代電動SUV『プーラ・ビジョン』、欧州初公開 5月24日
レスポンス
マツダが現代工芸の祭典に出展、テーマは「人生の旅路」…9月にイタリアで開催へ
マツダが現代工芸の祭典に出展、テーマは「人生の旅路」…9月にイタリアで開催へ
レスポンス
フェラーリ『12チリンドリ』..V12フラッグシップは彫刻的なデザインに
フェラーリ『12チリンドリ』..V12フラッグシップは彫刻的なデザインに
レスポンス

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

178.9209.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

76.0575.0万円

中古車を検索
ミニの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

178.9209.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

76.0575.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村