サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「HKSが早くも発売前のGR86をスーパーチャージャー化!」夢が広がる340馬力の超パフォーマンス仕様

ここから本文です

GT2スーパーチャージャー化で340馬力仕様を創出

HKSオリジナルのエアロシステムも大注目!

「これが筑波最速のS660だ!」進化を続ける200馬力のエスロク究極パッケージに迫る

日本が世界に誇るチューニングパーツメーカー“HKS”が、早くもGR86のチューニングコンセプトモデルを発表した。

すでに全方位に渡って手が入れられているが、トピックはやはり心臓部だろう。なんと過給機によるドーピングを行ない、340ps/34kgm(純正235ps/25.5kgm)を狙える仕様へとFA24ユニットを鍛え上げてきたのだ。

パワーチューニングの中核をなすのは、HKS謹製のGT2スーパーチャージャーシステムだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ