現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ラグジュアリー度がアップ! 新型「メルセデス・ベンツVクラス」が発売

ここから本文です
ニューモデル 2019.10.28

ラグジュアリー度がアップ! 新型「メルセデス・ベンツVクラス」が発売

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

105台限定のガソリン仕様もラインアップ

メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス・ベンツ「新型Vクラス」を発表。10月23日より全国の正規販売店ネットワークを通じて予約注文の受け付けを開始した。なお、オーナーへのデリバリーは「V220dアバンギャルドロング」と「V260アバンギャルドロング」が2020年1月頃、その他のモデルが2020年春頃を予定している。消費税込みの車両本体価格は、7,400,000円~9,500,000円。

    マイルドハイブリッド仕様も! 「メルセデス・ベンツEクラスクーペ/カブリオレ」がアップデート

新型Vクラスは、すべての乗員が快適に過ごすことができ、3点式シートベルト一体型のシートや多彩なアレンジが可能なシートレイアウト、FRレイアウトなどこれまでのVクラスのコンセプトを継承しつつも安全性、快適性や質感などあらゆる面で進化。最新の「メルセデス・ベンツのミニバン」の名に相応しい圧倒的なプレミアム感を備えて生まれ変わった。

新型Vクラスの概要

■エクステリア

フロントフェイスを中心に刷新。3つあるエアインテークを1つにまとめることで開口部が拡大したフロントバンパー、またその左右にはクロームトリムを採用し、スポーティなデザインに。また、全車にオプション設定のAMGラインではラジエターグリルがシングルルーバーのダイヤモンドグリルとなり、さらにスポーティかつラグジュアリーなエクステリアを演出している。

■インテリア

新たに「エクスクルーシブシートパッケージ」をオプション設定。2列目に高級感のあるエクスクルーシブシート(ブラックもしくはベージュ)を採用、上質な移動空間を提供している。また、シートヒーターとシートベンチレーターも装備。フラットなフロアには2列目に独立したキャプテンシート、3列目はベンチシートをレイアウトするが、脱着可能としたことで用途に合わせて多彩にアレンジすることが可能だ。装備面では「クライメートコントロール(前席左右独立調整)&後席専用クライメートコントロール」を全車標準で装備。そのルーバーはタービンエンジンをイメージした意匠を採用すると同時にインテリアトリムにはアンスラサイトのウッド調を採用するなど細部にいたるまで綿密なスタイリングが施され、スポーティかつ高級感のあるインテリアを演出した。

■安全性

レーダーセーフティパッケージに含まれるアクティブブレーキアシスト(歩行者検知機能付)をオプション設定するほか、アダプティブハイビームアシスト・プラスを標準装備。また、メルセデス・ベンツの基本価値である「セーフティ&コンフォート」を体現する「アテンションアシスト」、「クロスウインドアシスト」を全車に標準装備する。さらに先進の安全運転支援システムである「レーダーセーフティパッケージ」をオプション設定。また「360°カメラシステム」、「アクティブパーキングアシスト」、「パークトロニック」は標準化され、ボディサイズの大きいVクラスの駐車や取り回しをサポートする。

■パワートレインおよびサスペンション

エンジンはすべての標準グレードに2.2L直列4気筒クリーンディーゼルを搭載。2ステージターボチャージャーなどの先進テクノロジーにより、最高出力163㎰、最大トルク380Nmによる力強い動力性能を実現している。組み合わせるトランスミッションは、7速ATの「7G-TRONIC PLUS」を搭載した。

足回りは「AGILITY CONTROLサスペンション」を標準装備。フロントにマクファーソン式、リヤに独立懸架式を採用。ローダウンするとともにスタビライザーを採用したことでロールが減少、高い走行安定性を実現した。さらにセレクティブダンピングシステムを採用、通常走行時には油圧抵抗を減少させて快適な乗り心地を、ハードなコーナリング時など急激な入力に対しては最大限の減衰力を発揮する。

なお、今回新型Vクラスの発表を記念して105台限定の特別仕様車、「V 260アバンギャルドロング」も予約受注がスタートしている。このモデルは211㎰/350Nmを発揮する2L直列4気筒直噴ターボエンジンを採用。7速ATの「7G-TRONIC PLUS」を組み合わせることで、高い静粛性とガソリン仕様ならではの滑らかなドライブフィールを感じることができる。また、人気の安全運転支援システム「レーダーセーフティパッケージ」、スポーティなエクステリアを演出するAMGライン、高級感溢れる本革シート(ブラック)、冷蔵庫付きセンターコンソール、冷温カップホルダー、そしてヘッドレストクッション、オットマン、リラクゼーション機能等の快適性を大きく向上させるエクスクルーシブシートパッケージを用意。ボディカラーには限定色「グラファイトグレー」を採用して特別感を高めている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(LE VOLANT CARSMEET WEB H.Tanaka)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します