現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 最大トルク765Nm、航続距離400km!メルセデス・ベンツ初の電気自動車「EQC」今秋発売

ここから本文です
ニューモデル 2019.7.5
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルセデス・ベンツは電気自動車 「EQC」を発表。「Mercedes-Benz Online Store(メルセデス・ベンツ オンラインストア)」で 7 月 18 日午前 11 時から先着順で EQC Edition 1886 の Web 商談予約を開始する。 納車は EQC Edition 1886 は本年 10 月以降、EQC 400 4MATIC は 2020 年春 を予定している。

EQCは、日本におけるメルセデス・ベンツ初の電気自動車。電気自動車固有の 先進的なデザインを採用した初のモデルとなり、そのエッセンスは今後続々と登場する 電気自動車にも採用される予定。(@DIME)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • g53*****|2019/07/05 07:29

    違反報告

    プラグインのEVなら都心部じゃ無理。早く無接点充電にならないと、マンション住まいの人はEV乗れないよね。
  • g53*****|2019/07/05 07:29

    違反報告

    プラグインのEVなら都心部じゃ無理。早く無接点充電にならないと、マンション住まいの人はEV乗れないよね。
  • vm1*****|2019/07/05 11:42

    違反報告

    スマホ形の違和感の理由が、ワザワザデジタルでアナログメーターに見せる辺りがチープ極まりない、いっそのことここまで未来型に変えたのだからデジタルを前面に出して、アナログでは感じにくかった部分をデジタルで改善させて見せるのがカッコいいのに、これではアナログにしたかったけどデジタル推しが強いからしょうがなくやっているとしか見えない
    車内の雰囲気ぶち壊しだし酷すぎる
    現行のベンツはネームバリューだけだ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン