現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ブレクジット(英のEU離脱)影響も? バーゲン価格の英国中古車 20選

ここから本文です
ニューモデル 2019.5.18
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

偉大な英国車を振り返る

予定通り進めば、2019年中には英国はEUからの離脱を果たす。ブレクジットのぜひはさておき、2016年の国民投票以来、その交渉は難航している。このままでは英国が持つ輝かしい歴史は忘れ去られ、世界的な笑い者になってしまうのではないだろうか。利己的で心の狭い政治家たちに、これ以上英国を貶めさせてはいけない、とAUTOCAR英国編集部は考える。

    珠玉の中古車14選 EU加盟国から輸入するなら今(ただし英国在住者限定)

英国はアストン マーティン、ランドローバー、ロールス・ロイスなどの生まれ故郷であり、ロータス・エリーゼの接着アルミニウム・シャシーやTVRサーブラウのAJP V8エンジンなどを生み出した国なのである。(AUTOCAR JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • miy*****|2019/05/18 09:28

    違反報告

    当時「こんなにでかいのに『ミニ』かよ」と思ったBMWミニ
    その初代ミニも今に比べれば小さく見えるか
  • sor*****|2019/05/18 08:22

    違反報告

    かつてのイギリス車らしい栄光は
    いったい何処に行ってしまったのか・・・
    他の国のメーカーにイギリス車ブランドが売られ、
    かと思えば新興国ブランドが、とうとうイギリスに
    上陸されてしまったし。
  • aso*****|2019/05/18 06:23

    違反報告

    この中では日産プリメーラGT一択。形式ではP11の世代ですね。SRエンジンは古くはブルーバードからパルサー・シルビア・180と多種に搭載された名機。アフターパーツもまだ、なんとかなりそうかな?

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン