現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ヴィッツ誕生20周年 装備充実の特別仕様車を発売

ここから本文です
ニューモデル 2019.1.7

ヴィッツ誕生20周年 装備充実の特別仕様車を発売

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタ自動車は、ヴィッツの誕生20周年を記念し、特別仕様車「F“セーフティ エディションIII”」と「ハイブリッドF“セーフティ エディションIII”」を2019年1月7日に発売すると発表した。

ヴィッツは1999年1月、スターレットの後継となるベーシック コンパクトとして登場。2013年に登場した現行モデルは3代目にあたり、2017年にはハイブリッドモデルも追加された。また海外では「ヤリス」の名で販売され、高い人気を誇っている。

    GR ヴィッツはふだん乗りからチューンド感高し。目指すはAMGやMの世界観?

今回の特別仕様車は「F」、ならびにハイブリッドグレードの「ハイブリッドF」をベースに、予防安全パッケージ「トヨタ セーフティ センス」や、アクセルの踏み間違いなどで起こる衝突を軽減するインテリジェンス クリアランスソナーといった予防安全機能、さらに夜間の運転をサポートするバイビームLEDヘッドライトやLEDクリアランスランプ、フロントフォグランプ、乗り降りに便利なスマートエントリーセットを特別装備したモデルとなっている。

さらに分離式ヘッドレストを持つスタンダードフロントシートや、グレー&ブラックの専用ファブリック表皮、ライトグレーの専用ステッチのほか、オーバルドットパターンのインストルメントパネル、メッキ加飾を施したアウトサイドドアハンドルおよびインサイドドアハンドルなどを採用し、上質感が高められているのも特徴となる。

ボディカラーは特別色のセンシュアルレッドマイカ、ジュエリーパープルマイカメタリック、ダークブルーマイカを含む全6色から選ぶことができる。

価格は、138万5640円から190万0800円まで。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(carview! 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します