現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【新旧サイズ比較】トヨタ・新型カローラセダン|広州国際モーターショーで発表されたカローラシリーズ セダン vs カローラアクシオ

ここから本文です
ニューモデル 2018.11.16
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新型カローラシリーズ セダン(中国名:「カローラ」および「レビン」)が、2018年11月16日、開幕を迎えた中国・広州国際モーターショーで世界初披露された。アクティブさを強調したスポーティモデル(北米・中国「レビン」、日本など)と上級感を表現したプレステージモデル(中国「カローラ」、欧州など)の2タイプが設定されており、日本では、19年中にスポーティモデルの発売を予定している。そこで、先代(11代目)モデルである12年5月に登場したカローラアクシオとの違いを見てみる。(MotorFan)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン