現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダ、5000名以上応募あったF1ファンイベントの観覧受付を一部変更。当日券が先着順から抽選制に

ここから本文です
スポーツ 2019.3.5

ホンダ、5000名以上応募あったF1ファンイベントの観覧受付を一部変更。当日券が先着順から抽選制に

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホンダは、3月9日にホンダウエルカムプラザ青山で開催される『2019 Honda F1 Kick Off』のなかで行われるファンイベント『2019 Honda F1 キックオフミーティング』の立見券と2階席券を当日先着順から事前抽選に変更すると発表した。

『2019 Honda F1 Kick Off』には、2019年シーズンのF1を戦うアストンマーティン・レッドブル・レーシングのクリスチャン・ホーナー代表、ドライバーのマックス・フェルスタッペンとピエール・ガスリー、そしてレッドブル・トロロッソ・ホンダのフランツ・トスト代表、ドライバーのアレクサンダー・アルボンとダニール・クビアトの計6名が参加。3ブロック構成のイベントに出演する。

    史上初、2台のF1マシンがいちょう並木を走行。ホンダF1、3月9日に青山でキックオフイベント開催

 イベントの1ブロック目はメディア向けの記者会見、2ブロック目は『2019 Honda F1 キックオフミーティング』と題したファン向けのトークセッション、3ブロック目はホンダウエルカムプラザ青山近くの明治神宮外苑いちょう並木をF1マシンがデモランする『Red Bull Show Run Tokyo』が行われる。

 ファン向けイベントの『2019 Honda F1 キックオフミーティング』は、当初、イス席180名とペア限定イス席10組20名を事前募集の抽選制で、当日は朝8時から立見券400枚と2階席券(モニター観覧)200枚を先着順で配布することになっていた。

 だが、事前抽選のイス席200名の応募が約25倍の5,000名以上あったことから、混乱防止とファンの安全確保のために、イベント当日に先着順で配布する予定だった立見券400枚と2階席券200枚も事前抽選に変更されることになった。

 立見席と2階席券の事前抽選は3月5日18時~3月6日23時59分まで行われる。応募の詳細はホンダの特設サイトまで。

 なお、記者会見とキックオフミーティングの模様は、YouTubeでライブ配信される予定だ。残念ながら当日は足を運べないという方は、こちらをチェックしよう。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します