現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ライコネン「ダブル表彰台でポイントを稼げてよかった。コンストラクターズ選手権はまだ終わっていない」:F1メキシコGP日曜

ここから本文です
スポーツ 2018.10.29

ライコネン「ダブル表彰台でポイントを稼げてよかった。コンストラクターズ選手権はまだ終わっていない」:F1メキシコGP日曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1メキシコGP決勝で、フェラーリのキミ・ライコネンは3位だった。メキシコGP終了時、コンストラクターズ選手権でメルセデスは585点、フェラーリは530点で、タイトルは確定しなかった。

■スクーデリア・フェラーリ
キミ・ライコネン 決勝=3位
 今日はマシンがとても好調だった。順位は完璧とはいえないけれど、スタート位置を考えれば、これが最大の結果だと思う。2台揃って表彰台を獲得し、チームのためにまたポイントを稼いだ。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

 タイヤの最初のセットでは苦労したが、それに比べれば2セット目はよかった。それは予想していたことだ。最初のスティントでメルセデスの前に出ようとしたけれど、うまくいかず、タイヤもダメージを負ってしまった。

 2回ストップから戦略を変更し、1回ストップでいくことにした。大変なレースになることは承知の上だったが、セカンドスティントではタイヤはとてもいい状態だった。終盤は左フロントが終わりかけていたけれど、それでも速さを発揮できた。

 残り2戦でコンストラクターズ選手権でメルセデスとのポイント差を縮めたい。(ドライバーズタイトルを獲得した)ルイス(・ハミルトン)にお祝いを言うよ。今年、彼は他の誰よりもいい仕事をした。チャンピオンになって当然だ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します