現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > MotoGPサンマリノGPのMoto2決勝で危険行為犯したフェナティ解雇。チームが発表

ここから本文です
スポーツ 2018.9.10

MotoGPサンマリノGPのMoto2決勝で危険行為犯したフェナティ解雇。チームが発表

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MotoGPのMoto2クラスに参戦するマリネッリ・スナイパーズ・チームは、第13戦サンマリノGPでの危険行為により失格となったロマーノ・フェナティとの契約を終了したことを発表した。

 フェナティはサンマリノGPの決勝レース中にステファノ・マンジと接触してコースアウト。これに激高したフェナティは、再スタートをきったマンジに並びかけるとマンジのフロントブレーキを握るという危険行為を犯した。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

 この行為を受けて、フェナティはブラックフラッグが振られ失格処分に。レース後、MotoGPライダーからも非難を受けた。

 これにより、フェナティが所属するマリネッリ・スナイパーズ・チームは、フェナティの解雇を発表した。

 チームは公式サイトで以下の声明を発表している。

「マリネッリ・スナイパーズ・チームは、スポーツマンシップに反する、危険で有害な行為を行ったロマーノ・フェナティとの契約をただちに終了することを発表します」

「彼の無責任な行為は他のライダーの命を危険にさらしました。それは決して許される行為ではありません」

「この瞬間から、フェナティはマリネッリ・スナイパーズ・チームの一員ではなくなり、これ以上我々のチームからレースに出場することはありません。これまで彼をサポートしてきたチームやスポンサー、その他多くの関係者は、改めて世界中のMotoGPファンに謝罪します」

 フェナティはMoto3参戦時代にも、危険行為を犯してペナルティを受けた他、2016年に所属していたスカイ・レーシング・チーム・VR46でチーム内の規律に違反したことによりシーズン途中で出場停止となっている。


  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します