現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハートレー「少し早く雨が降っていれば、もっと上位を狙えたかも」:トロロッソ・ホンダ F1ベルギーGP土曜

ここから本文です
スポーツ 2018.8.26

ハートレー「少し早く雨が降っていれば、もっと上位を狙えたかも」:トロロッソ・ホンダ F1ベルギーGP土曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1ベルギーGPの土曜予選で、レッドブル・トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーは12番手だった。

 ドライコンディションで行われた土曜午前のFP3で、ハートレーが1分46秒259をマーク、16番手となった。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 予選は予想された雨が降らないままスタート。Q1でハートレーは2回目のランで1分44秒153を記録し、14番手でQ2進出を決めた。

 Q2では1セット目のタイヤで1分43秒865をマーク。しかし2セット目での走行でハートレーは1コーナーでスピン、最終的に12番手となり、Q3進出は果たせなかった。

 土曜時点で、予選10番手のバルテリ・ボッタスがパワーユニット/エンジン交換のためグリッド降格ペナルティを受けることが決定しているため、ハートレーは11番グリッドからスタートする予定。

■レッドブル・トロロッソ・ホンダ
ブレンドン・ハートレー 予選=12番手
 FP2とFP3が終わった時点で、今日はチャレンジングな予選になると思っていた。でも、チーム全員の力でマシンのパフォーマンスを最大限に引き出すことができたので、とても満足だよ。今日はQ3に進出するのは難しかったと思うが、最終的にはとてもいい一日になった。

 僕らは複雑なコンディションで強い傾向にあるので、もう少し早く雨が降ってくれればよかったのにと思う。でも今日は僕らに可能なベストの結果を出すことができた。11番手と12番手はいい結果だし、その上、ボッタスのペナルティでひとつ繰り上がる。いい位置からスタートするから、明日はポイント獲得を狙っていきたい。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します