現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 大クラッシュのハートレー、メディカルチェックにパスも「ショックを受けている」

ここから本文です
スポーツ 2018.7.7

大クラッシュのハートレー、メディカルチェックにパスも「ショックを受けている」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーはFP3でサスペンショントラブルのため大クラッシュを喫した。幸い本人にけがはないが、予選への出場は難しいものとみられている。

 ハートレーはウェリントンストレートでコーナーに向けてブレーキをかけた際に左フロントサスペンションが折損、バリアにクラッシュした。幸いハートレー自身には大きなけがはなく、自力でマシンを降り、歩いて立ち去ることができた。メディカルセンターで検査した結果、予選に参加することを許可されたという。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 ただ、マシンが大破したため、予選までに修復できるかどうかは疑問だ。Sky Sportsは、ハートレーは予選には出場しない見通しだと伝えている。さらに、詳しい原因を突き止め、対策しない限り、安全上の懸念があるため、チームメイトのピエール・ガスリーが予選に出場することができないものとみられ、FIAはガスリー車のサスペンションを交換することを求めているという。

「彼(ハートレー)と話した」とガスリーがSky F1に対してコメントした。
「あんな故障が起きるなんて思いもしないから、彼はショックを受けていた。でも元気だよ」

 チームは、FP3後、事故の原因を調査中であると述べている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します