現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トライアンフが『大脱走』のスタントマンの名を冠した「Bud Ekins Bonneville T120」「Bud Ekins Bonneville T100」を発表【EICMA 2019速報!】

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.5

トライアンフが『大脱走』のスタントマンの名を冠した「Bud Ekins Bonneville T120」「Bud Ekins Bonneville T100」を発表【EICMA 2019速報!】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『大脱走』でも活躍したバド・イーキンス氏を称えるスペシャルエディション
トライアンフが11月5日(火)、イタリアミラノで開幕したEICMA2019で、ボンネビルT120とボンネビルT100の新たなスペシャルエディションを発表しました。

今回の特別仕様車は、偉大なスタントマン〈バド・イーキンス〉の名を冠したもの。スティーブマックイーンと友人だったバド・イーキンスは、日本でも大ヒットした映画『大脱走』のスタントを務めたことでも有名です。

    ホンダが新型レブルを発表!【EICMA2019速報】

ボンネビルT120・T100ともに赤と白を基調としたカラーリングを採用し、バーエンドミラー仕様となっています。

燃料タンク上部とフロントフェンダーには、「BUD EKINS」の名を含む特別なロゴ、さらに黒いエンジンバッジなど専用パーツも散りばめられて、コレクターの証明書も用意されているとのこと。





日本での取り扱いは、いまのところ発表されていませんが、コアな『大脱走』ファンなら、この魅力が分かる特別仕様車といえるでしょう。

【11月6日8時50分の追加情報】

発売時期は確認できませんでしたが、すでにトライアンフモーターサイクルズジャパンの公式サイトでも車両情報が公開されていました!

価格はBUD EKINS T120は税込156万7,500円、BUD EKINS T100は税込129万3,500円となる模様です。

[ アルバム : 「Bud Ekins Bonneville T120」の写真をもっと見る! はオリジナルサイトでご覧ください ]

[ アルバム : 「Bud Ekins Bonneville T100」の写真をもっと見る! はオリジナルサイトでご覧ください ]

レポート:西野鉄兵

11月5日に開幕したEICMA2019の情報はwebオートバイで! 今後も続々更新予定

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(webオートバイ webオートバイ編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • dar*****|2019/11/05 22:00

    違反報告

    ドイツ軍の捕虜収容所から脱走するのにドイツ兵の乗っていた軍用オートバイを奪って逃げるのだが、それが英国製のトライアンフだった。ドイツの軍用オートバイと言えば水平対向二気筒のBMWが有名だがなぜか英国の並列二気筒のトライアンフなのでずっと疑問に思っていました。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します