現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタRAV4だけがなぜバカ売れ? ライバルのスバル・フォレスターやホンダCR-Vに足りないものとは

ここから本文です
業界ニュース 2019.9.23
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 多くのSUVユーザーを魅了する都市型クロスオーバー

 2019年8月の乗用車販売台数ランキングで、今、人気絶大なSUVを見てみると、最上位にランクインしているのが乗用車全体で9位のトヨタRAV4(6277台)。これまで大人気だったトヨタC-HR(3608台)は17位に沈み、ホンダ・ヴェゼル(3371台)が19位、トヨタ・ハリアー(3060台)が21位、RAV4の直接的ライバルの日産エクストレイル(2184台)が22位、スバル・フォレスター(2980台)が24位、ホンダCR-Vはなんと、50位以下というありさまだ。(WEB CARTOP)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン