現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 販売台数は100万台オーバーの怪物コンパクト! MAZDA3の先祖5代目ファミリアの衝撃

ここから本文です
業界ニュース 2019.6.23
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 有名な映画に登場したことで人気に火をつけた

 登場したばかりのマツダ3。つまりアクセラのルーツとなるのが、マツダのファミリアだ。マツダを代表する2ボックスハッチとして人気を博し、その車名の通り、ファミリーカーとしても長く愛用されたモデルだ。そのなかでもエポックとなるのが1980年に登場した5代目だろう。

    【バブル世代】デートカーブームに火を付けた懐かしいクルマたち!

 1963年に登場した初代は商用車版が先行したこともあり、カローラやサニーなど、当時のライバルに出遅れた感はあった。しかし1967年の2代目では一転してアカ抜けたデザインとなり、ロータリーはスカイラインGT-Rと死闘を繰り広げるなどの伝説を残している。(WEB CARTOP)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン